ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2013/03/22 13:0021日は、研修で新潟市へ

今日(22日)は、晴れて穏やかな日ですね。
お昼は、高田公園に出掛けました。

桜のつぼみが、日々膨らんでいます。
開花は、4月8日ごろとか。
5077_136392098400.jpg

快晴だと、南葉山・妙高山がよく見えます。
なお、携帯電話のカメラで撮影したものです。
5077_136392098401.jpg

観桜会の準備、灯篭も並んでいます。
5077_136392098402.jpg


さて、昨日は雪が舞って寒い一日でした。
新潟市中央区へ、「政治資金監査研修」の受講に出掛けました。
お昼は、「ぐりるかんだ」(新潟駅万代口から東へ徒歩3分・中央区東大通一丁目)へ。
5077_135997958001.jpg
生姜焼き・フライ・ハンバーグで一皿の「盛り合わせ」(700円)を注文。
お客さんが続々と訪れる、人気のお店です。

研修会場は、「チサンホテル新潟」。
先月の「日本FP協会新潟支部」セミナーと同じ会場です。
新潟駅南口から徒歩1分。直結して、傘をささずに行けるのがいいですね。

写真は、新潟駅南中央口そばの「ホテルメッツ」。
4月8日開業とのこと、駅の南側も、いろいろな商業施設ができますね。
5077_136392399500.jpg

昨日の受講者は9人。
本来なら、東京にある総務省で受講するのですが、未受講者を5人以上集めれば「出張開催」できるとのこと。
新潟県の未受講者は、私も含め9人。全員参加し、今回の新潟開催となりました。

弁護士・公認会計士・税理士であれば、「登録政治資金監査人」になれます。
この登録政治資金監査人は、「日本税理士会連合会」が行う公益活動のひとつです。
数年前、国会議員関係政治団体に関する事務所費や光熱水費の支出について、様々な報道・批判があり、政治資金の使途に対する国民の政治不信が高まりました。
これを踏まえ、国会議員関係政治団体は、収支報告書など登録政治資金監査人の監査を受けることとなりました。

受講して、責任はあるが、やりがいのある仕事でもあると感じました。

3時間の講義を終え、ラーメン店の「とうせんや」(新潟駅万代口から西へ徒歩1分)へ。
ラーメンがおいしいのはもちろん、「ギョーザ無料券」もあるので行きました。

今後も、本業だけでなく「公益活動」でも地域に貢献しようと思います。
よろしくお願いします。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用