ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2014/10/27 17:07越後謙信SAKEまつりに、行ってきました

今日(27日)は、雨時々くもり。

日中になり、気温がだんだん下がってきました。

昨日とは一転、寒いですね。

 

さて、昨日は「越後謙信SAKEまつり」に行ってきました。

本町商店街まで、歩きました。

途中、栄町の飯門田新田線の工事現場では、日曜とはいえ作業中。

土を掘り、発泡スチロールを埋めています。

 

会場に着きました。

前日も天候がよく、7万人の入込とか。

二日間とも天候に恵まれました。

 

11時30分ころの様子。

当日も、多くの方でにぎわいました。

ところで、来場者数はどこで数えるのでしょうか?

 

こちらが、上越・妙高の酒蔵。

近年は、日本酒の消費量が少なくなり酒蔵も減少していますが、これ以上は減らしたくないですね。

 

試飲グラスを買い、早速飲み歩き。

と思えば、もう12時。

早津(本町四丁目)前です。

 

12時となれば、腹も減ります。

豆乳(おから?)のドーナツ。

 

上越商工会議所青年部による、サメカツバーガー。

私が買って5分後、売り切れました。

 

他にも、から揚げ・おにぎりを食べました。

飲み歩くと、カロリーも減りますしね(笑)。

 

 

日曜日でもあり、子供連れの方もたくさんいました。

グルメのブースも、たくさんの方で行列に。

どのお店も、人気があります。

 

雁木通りプラザ広場では、13時からがんぎっこのライブ。

その後、Negiccoのライブです。

Negiccoを生で聴くのは初めて。もっとも、最後かもしれませんが。

 

ファンの方と一体となったライブ、歌もダンスもいいですね。

最後に歌った「ときめきのヘッドライナー」、すっかりハマりました。

「SAKEまつり」にいながら、1時間酒を飲まない時間でした(笑)。

 

会場内は二往復し、全ての酒蔵を飲みました(さすが全銘柄とはいきませんが)。

せっかくなので、二本買いました。

越路乃紅梅・特別本醸造(柿崎区・頚城酒造)

鮎正宗・特別本醸造(妙高市・鮎正宗酒造)

 

他にも欲しかったですが、後日酒屋で買います。

できるだけ、多くの地酒を味わいたいものです。

 

会場内には、いろんな方がいました。

こちらは、キャラクター・歌瀬吟。

 

越後上杉おもてなし武将隊の足軽・十吾郎さん。兼続さんも後ろにいました。

にぎやかなおもてなしです。

 

右から、マリオ・ルイージ・ワリオの三人。

ちなみに、ワリオは初めて見ました。

上越地方のイベントでは、おなじみの三人ですね。

 

9回目の今年も、楽しい時間でした。

天候に恵まれたのも良かったです。

地酒王国・上越妙高に乾杯!

 

 

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用