ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2014/12/22 17:39劇団上越ガテンボーイズ・新人公演「デリカシー」無事終了

今日(22日)は、雪時々くもり。

昨日の予報では「暴風雪」でしたが、風は強くなくても、水分を含んだ雪は降り続きます。

朝は晴れ間もありましたが、ほんの一時で残念でした。

玄関前に雪が置いていないのを見るだけでも、なんだかホッとします。

 

さて、劇団上越ガテンボーイズ・新人公演「デリカシー」。

昨日・おととい、町家交流館・高田小町「多目的ホール」(本町六丁目)で開演。

12月らしく、二日間とも雨又は雪の悪天候でしたが、お越しのみなさんありがとうございました。

当ブログをご覧になり、お越しいただいた方もいました。

重ねてお礼申し上げます。

 

今回は、「ガテン」芝居初舞台が3人おり、「新人公演」として開催しました。

内藤擬人・まっつん・遠藤春香の新人3名に、多くの励ましのメッセージをいただき感謝しています。

 

写真左から、まっつん・内藤擬人(背中姿です)・たけし・野口誠(スタッフ)・遠藤春香

(以上、敬称略)。

 

芝居の前座は、あらかわ健二さんがオープニングアクトを務めました。

「してやられた」と思う方、多かったことでしょう(笑)。

本番途中たけしさんの小ネタに、遠藤さんがセリフを詰まってしまうトラブルがあったものの、無事に演じ切りました。

コメディー芝居で、お越しのみなさんには大いに喜んでもらえたものと思います。

叙四(じょよん)さんの脚本と、キャストの個性がうまく絡みました。

脚本は、サイト「張り子のトラの穴」から読むことができます。

 

終演後は、引き続き高田小町で打ち上げ!

団員同士、和気あいあいとアットホームな雰囲気で笑いが絶えませんでした。

 

今年の活動は、これで終わりました。

来年は、1月7日始動します。

水曜日ですが、座長・たけしさん曰く「ガテンの慣例」とのことです。

すでに、脚本のプランもできているようです。

今後も、劇団上越ガテンボーイズにどうぞご期待ください!

 

劇団上越ガテンボーイズでは、団員を募集しています。

稽古は原則月・木曜日、主に町家交流館・高田小町「ギャラリー蔵」を利用しています。

演劇の経験は問いません。また「ガテン」「ボーイズ」を名乗っていますが、「ガテン」系でなくても、女性でも大歓迎です。

やる気と協調性のある方、そして「何かをしたい」と思う方、お待ちしています。

入団希望の方は、025-512-5048(玉井)又はお知り合いの団員に連絡されるか、劇団上越ガテンボーイズホームページの「入団希望」を利用されますようお願いします。

(ホームページは、当ブログにリンクしています。詳しいことは、ホームページをご覧ください)

 

劇団上越ガテンボーイズは、演劇活動を通じて上越地域を盛り上げます。

引き続き、みなさんの応援をよろしくお願いします!

 

 

 

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用