ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2015/02/28 08:59劇団上越ガテンボーイズ2月最後の稽古と、将棋界の一番長い日

今日(28日)は、くもり。

寒さと暖かさを繰り返す天気が続きます。

今月は過ぎるのが早いなぁと思ったら、28日しかありません(笑)。

昨日は風雨又は雪で寒い日でしたが、「雪は少なくなったね」が、あいさつ代わりの今日この頃です。

 

さて、昨夜は「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。

今回も、まずは筋トレと発声。

次は本読み。

コタツのポジション争いをする、姉弟3人のコミカルな芝居。

数回読み、最後は簡単な動きをつけて演じました。

最後は二人のエチュード芝居「橋の上」で締めました。

 

今回の稽古で、遠藤春香さんが休団しました。

今後は、裏方として活躍することと思います。

「デリカシー」の好演は、私にとってもいつまでも忘れないことでしょう。

 

 

ところで、明日(3月1日)は「将棋界の一番長い日」と呼ばれる「第73期A級順位戦」。

昨年6月から始まった、トッププロ10人によるリーグ戦の最終局。

優勝棋士には、名人戦七番勝負の挑戦者。

今期は混戦模様。結果次第では、後日プレーオフ(4人の可能性も)で挑戦権を争います。

一方、下位二名はB級1組に降級。

前期名人(当時は竜王も)の森内九段が、まさかの降級危機を迎えています。

勝てば残留ですが、果たして結末は・・・。

 

A級順位戦最終局は、今年もスカパー!で全局生放送。

朝10に始まり、決着は深夜にもつれ込む戦い。

ちなみに、毎月第一日曜日のスカパー!は「無料の日」。

というわけで、無料の恩恵で(苦笑)テレビでじっくり楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用