ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2015/09/16 11:37劇団上越ガテンボーイズ14日の稽古と、上越妙高駅開業半年

今日(16日)は、くもり時々晴れ。

最近は、朝の涼しさで目が覚めます。

ようやく穏やかな天気が続きますね。

 

さて、「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古はおととい。

前回公演から二週間経ち、早くも次回公演の脚本ができました。

作者・あらかわ健二さんも自分で驚く?ペースでの完成です。

 

前回よりも登場人物が増え、脚本のページも増えています。

これからおよそ3ヶ月、本番に向かっていきます。

脚本が早くできたことで、立ち稽古も早くできることでしょう。

 

おとといは、途中から本読み。

脚本ができたばかりとあって、キャストからいろんな意見が出ました。

意見が出ることで、脚本の熟成もより進むものと思います。

今後の稽古が、さらに楽しみになってきました。

 

 

ところで、話は一転。

上越妙高駅が開業して、半年が経ちました。

乗降客は当初の予測を上回り、まずまずのスタートではないでしょうか。

おかげで多くの方が訪れ、テレビのバラエティー番組でも紹介されていました。

そういえば、この番組のおかげで本町商店街にも多くの方が来ていましたね。

 

昨日撮影した、上越妙高駅西口。

なかなか開発が進まず、最近は適度に雨が降って植物にはいい環境です。

 

でも、全く何もないわけではありません。

商業施設・フルサットは、6月に事務所棟ができました。

それから3ヶ月、会議などで利用される方が徐々に増えているとのことです。

商業施設の、一日も早い着工が待たれます。

 

晴れれば、妙高山や南葉山が見えいい景色。

「この景色を観光で訪れた方に見てもらおう」と、多くの観光バスは西口から出発します。

10月以降、紅葉の南葉山が目に鮮やかですね。

 

私も上越妙高駅周辺に関わっていますが、現在の状況は残念でもあり、自分の力不足なのかもと思います。

ニュースは「駅周辺の開発はほとんど進んでいない」ことをことさら取り上げ、正直悔しいです。

ただ、前進していることは確かです。

来月からマンションの入居が始まるとか、さらににぎわって欲しいと思います。

 

駅ナカでは、17日まで前島密の展示。

 

こちらのプロジェクトも、定着してきました。

写真右は「ひそかさんTシャツ」。新聞などで取り上げられ、売れ行きは好調とのことです。

 

今後も、前島密に関連したイベントがあるとのことです。

 

 

私は様々な活動を通じて、この地域が発展できるよう努めていきます。

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用