ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2015/09/30 21:05劇団上越ガテンボーイズ、9月最後の稽古

今日(30日)は、晴れ時々くもり。

晴れても暑さを感じず、風が冷たく感じます。

早いもので、今年は残り三ヶ月になりました。

 

さて、昨夜は「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古(町家交流館・高田小町「ギャラリー蔵」)。

新作に向けて、まずは前半を重点に作っています。

いつものことですが、稽古を重ねるごとにテンポが出て、雰囲気も良くなっています。

新しい脚本ができてから一ヶ月足らずで、順調と言っていいでしょう。

 

公演までは三ヶ月ありますが、稽古で一歩一歩積み重ね、悪い所はその都度直していきます。

いい芝居を見せたい、これが劇団の強い気持ちです。

 

写真は、休憩中の様子。

 

脚本・演出を務めるあらかわ健二さんを中心に、自然と芝居の話になりました。

 

ところで、明日(10月1日)から高田小町の利用料金が値上げされます。

「ギャラリー蔵」も、1時間100円→150円に変わります。

とはいえ、「ガテン」の稽古時間・曜日は原則月・木曜19時30分からです。

 

なお、次回の稽古は団員の都合により2日(金)です。

 

明日・あさっては、強風で気温が上がるとか。

10月ですが、夏服のままでもよさそうな感じかもしれません。

 

 

 

 

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用