ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2016/05/07 21:40劇団上越ガテンボーイズ、今週の稽古

今日(7日)は、雨のちくもり。

昨日から仕事に戻り、今日も仕事でした。

ゴールデンウィークも、雑誌の切り抜きや講師の準備など結局は仕事も交じることになりました。

とはいえボーッとしているよりは、充実していますね。

 

さて、劇団上越ガテンボーイズ・今週の稽古は、2日と6日。

平日に励みました(町家交流館・高田小町「ギャラリー蔵」)。

 

新作の本読みを、引き続き続けています。

まだまだセリフ入れは進みませんが、読みを繰り返して入れています。

 

写真は、稽古の様子。

軽く動きをつけた方がセリフを入れやすい(体で覚えやすい)というわけで、立ちながら読んでいます。

親子役を演じる、まっつんさんと大森瑞希さんです。

(写真がうまく撮影できていませんが、ご了承ください)

感情は、徐々に入ってきました。

今後はセリフの意味を考えながら、いい芝居を作っていきます。

 

そして、休憩中の様子です。

オンとオフを切り替え、リラックスした感じです。

 

来週の稽古は、9日と13日です。

 

 

ところで、今月は税理士事務所(私だけではありません)に再び訪れる繁忙期。

決算から2か月後に「決算の確定」そして「税の申告」ですが、3月決算の会社が多いため、5月も忙しくなります。

 

最近の税理士事務所は、マイナンバーの導入は一段落し、今は「フィンテック(FinTech)」と「消費税の複数(軽減)税率」の対応など、いろいろあります。

インターネットバンキングと会計ソフトが連携するなど、フィンテックの浸透によって当業界も劇的に変化することでしょう。

 

ずいぶん便利になりますが、信頼性の確保など「人間にしかできないこと」はもちろん残ります。

どのように対応していくか、私にとってはこれまでも、そしてこれからも課題といえましょう。

 

 

 

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用