ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2016/09/09 12:59直江津街歩きに、出かけました

今日(9日)は、雨のち晴れ。

朝は雨が降り、そのせいかずいぶん涼しくなりました。

秋の気配を、ようやく感じる今日この頃です。

 

 

さて、先日ですが、直江津の街歩きに出かけました。

街歩きの起点は、直江津駅北口から。

 

駅前には、「ひそかさん」が描かれた自動販売機。

 

直江津駅前の交差点。

森光子「放浪記」2000回上演・国民栄誉賞受賞の記念碑です。

 

ホテルセンチュリーイカヤの西側。

よく見ると、レンガに特徴がありますね。

 

小林製氷駅前工場。
ちなみに、本店は下門前にあります。

 

直江津と言えば、八坂神社。

よく見ると、ウサギなんですね。

 

せっかくなので、参拝しました。

 

松尾神社。

酒商組合のお宮、徳利の形が印象的ですね。

 

昔は、ここが八坂神社の正門だったとか。

 

八坂神社の敷地内には、いろんな施設がありますね。

 

真行寺(浄土真宗本願寺派)。

 

敷地内には、幼稚園があります。

写真は敷地内の長松。

樹齢200年、多くの子供を見守ってきたのでしょう。

 

観音寺(曹洞宗)

いろんな木・草花が生え、こちらは見事な百日紅。

 

池も伝説があるとか、歴史のある寺です。

 

海岸に向かうのに、上り坂を歩いています。

着いたのは、大神宮(市立中央保育園となり)

ちなみに、標高は14メートル。高田にある私の自宅よりも高い所です。

直江津の街中の標高を、初めて知りました。

 

さらに上り坂を歩き、海岸を見渡す場所に着きました。

天気は晴れ、波は穏やか。郷津・名立までよく見えました。

 

最後は、旧直江津銀行。

中も入りました。

 

直江津と言えば、高校生の三年間通っていました。

でも、ほとんどは駅と学校の往復。大人になっても行ったことがない場所がほとんどでした。

地域を発見し、いい経験ができました。

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用