ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2017-04-09 16:19:17.0 劇団上越ガテンボーイズ、4月上旬の稽古

今日(9日)は、雨時々くもり。

桜が開花した後は暖かな日が続きましたが、今日は一転、日中は肌寒いですね。

桜はかえって、長持ちするでしょうか?

 

 

さて、最近の劇団上越ガテンボーイズの稽古風景です。

次回作「恋文~拝啓、あの時のあなたへ~」の稽古、脚本を渡されて一ヶ月経ちました。

本読みから立ち稽古まで、順調に進んでいます。

一部場面では脚本を見なくても、セリフが出るようになりました。

 

これからは細かい動きも注意深く、演出を加えていきます。

 

写真は、稽古中の様子。

殴られているように見えます(?)が、決してそんなことはありません。

 

今回初舞台のキャストには、繰り返し指導しています。
指導も熱と厳しさが入っています。
演出だけでなく、キャスト全員で意見を出し合っています。

 

休憩中の様子。

こちらは芝居をちょっとだけ離れ、雑談中です。

 

次回公演は、夏を予定しています。

みなさまにはぜひ見ていただければと思います。

2017-04-02 22:22:36.0 春の花木

今日(2日)は、晴れ。

外に出ると暖かさを感じますが、まだ平年以下の寒さでした。

 

さて、しばらくしていなかった、事務所裏庭の畑の雑草取り。

雪解けが早いせいか、雑草も元気いっぱい伸びています(苦笑)。

忙しいので退治できませんでしたが、ようやく時間ができました。

 

裏庭には、花が咲いています。

リュウキンカ。

どこからか種が飛んできて、あっという間に増えました。

増えすぎたので昨年駆除しました。花びらが光っている感じがいいですね。

 

椿

今年も紅白の花びらです。

 

花だけでなく、の新芽も出始めてきました。

枝を剪定したほうがいいかなぁ?

害虫にやられないよう、気をつけています。

 

花だけではなく、冬菜も。

すでに三回収穫しました。

追肥もして、今週も収穫予定です。

 

先日はジャガイモも植え付けました。

土の温度も上がって、雑草も含めいろんな植物が育ちそうです。

2017-04-01 13:31:17.0 劇団上越ガテンボーイズ、今週の稽古

今日(1日)は、くもり。

高田城百万人観桜会は、今日から開幕。

とはいえまだ桜はつぼみの状態、桜色に染まるのはもうすぐですね。

 

 

さて、劇団上越ガテンボーイズ・最近の稽古風景です。

新作脚本の稽古は、引き続き本読みを続けています。

簡単なセットを組んでの立ち稽古。

 

今回初舞台の二人(女性)に、細かい演劇指導です。

 

脚本を離すことはまだできませんが、徐々に感情が入ってきたように感じます。

会話のリズムも良すぎることがないよう、気をつけています。

 

次回公演は7月を目指し、今月も週二回ペースの稽古を続けていきます。

2017-03-26 21:32:22.0 劇団上越ガテンボーイズ、先週の稽古

今日(26日)は、晴れのち雨。

暖かな日は外で畑仕事、ジャガイモの植え付けをしました。

昨年より一週間ほど早く、7月上旬に収穫だと思います。

 

 

さて、劇団上越ガテンボーイズ・先週の稽古の様子です。

多少動きをつけて、本読みを進めています。

仕切り直しで今年最初の公演は遅くなりますが、気を引き締めて取り組んでいます。

 

毎回全員そろいませんが、和気あいあいの稽古。

写真は休憩中の様子、この時間は雑談です。

 

どんな芝居に仕上がるか、今から楽しみでもあります。

 

しばらくは週二回のペースで続けます。

2017-03-20 17:11:12.0 フルサット市withPLAY MARCHEに出かけました

今日(20日)は、晴れ。
春分の日。朝は夜明けが早くなり、日暮れは遅くなりました。

昼の長さと気温で、春を実感しています。

 

さて、18・19日の二日間、上越妙高駅西口・フルサットでは「フルサット市withPLAY MARCHE」がありました。

 

行きは北越急行の超快速・スノーラビットで。
(もっとも、高田駅から乗車しましたが)

 

フルサットに行くと、すでに多くの方が。
二日間とも天候に恵まれました。南葉山がよく見えます。

 

会場では、多くの出店がありました。
十日町市の「本格シカゴスタイルピザ」ALE。

 

長岡市寺泊から出店の西山製菓
創業百年を超える、老舗の菓子店。
「あげまんじゅう」もいただきましたが、どちらもおいしかったです。



薫屋「バジル塩糀」で味付けした、鳥唐揚げ。



板倉区にある、人気のnina

文旦の実もしっかり残って、おいしかったです。



西沢珍味の酒のつまみに合う一品!

これで500円!!

 

魚住かまぼこ店のかれいぱん。
おっと、袋だけしか写っていませんでした。



おしるこ、ではなく「おしゃるこ」(妙高餅)。
餅と苺と栗が入っています。

 

フルサット内の店舗も大賑わい。

尊美(たかみ)の豚汁。

 

蒲公英(たんぽぽ)拉麺の、ブラックしょうゆラーメン。
二日間ともこのラーメンのみの提供でしたが、人気がありました。

 

会場ではビールや高岡市(富山県)の地酒もありましたが、駅まで車で来たので飲めませんでした。


グルメだけではなく、「イラスト屋ひぐち」でひぐちキミヨさんの絵はがきも買いました。

桜の開花を待つ、駅前の通り。

 

ところで、昨年6月にオープンしたフルサットは、5月ごろ新店舗が登場します。

うち一店舗は「越後鶏」を使った食堂兼居酒屋、5月10日にオープンとのことです。

コンテナを設置する場所でしょうか?工事はこれから始まるようです。

 

フルサットは、北陸新幹線開業から1年3ヶ月後にオープンしました。

当初の見込みから遅れてのオープンになってしまいましたが、その後は順調と思われます。

今回多くの方がフルサットを訪れ、認知度が高まればさらに多くの方が利用されるのではないでしょうか?

新店舗の登場(3店舗)、そして近隣には温泉施設・ホテルの建設が始まれば、さらに上越妙高駅周辺は活気づくものと思われます。

今後駅周辺はどう変化していくのか、私も楽しみにしています。

帰りはえちごトキめき鉄道で。
こちらも多くの方に利用してもらいたいものです。

 

私も上越妙高駅周辺に関わる者として、フルサットなど今後の発展を見続けていこうと思います。
当ブログでも、随時投稿予定です。