ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2016-10-29 10:02:56.0 越後謙信SAKEまつりに、出かけました

今日(29日)は、雨。

まもなく11月、寒くなり雨の日が多くなってきました。

 

さて、土曜日(22日)ですが、「越後謙信SAKEまつり」に出かけました。

写真は、18時頃の様子。

 

武将らも出陣!

 

どこもたくさんの人。

天気は晴れ、風は穏やかで暖かな日だと、繰り出す方も多くなるのでしょう。

 

本町四丁目。

メイド・イン・上越のブースで、から揚げ。

 

お猪口を片手に、飲み歩き!

 

宇宙初とか!高田バクチクサンドパン(讃岐うどん房鶴越)。

明太子入り、ちょっと辛いです。

 

雁木通りプラザ・和太鼓演奏。

 

上杉軍武締式。

 

RRキャラクター・歌瀬吟。

 

途中オカラドーナツを食べ、最後はメンチカツ(肉の米久)。

 

食べ物は、今年も揚げ物中心でした(苦笑)。

 

今年も多くの方が訪れ、にぎわいました。

北陸新幹線の効果でしょうか、外国から来た方もいました。

 

お土産は、君の井を買いました。

 

その後仲町に出向きましたが、立ち寄ったお店はどうにか入れました。

周辺にも、効果はあったのでしょう。

上越に生まれ育って、良かったと思えるイベントです。

飲み過ぎには注意しつつ、今後も地酒の消費拡大、個人で頑張ります。

 

2016-10-18 17:27:51.0 城下町高田花ロードに、出かけました

今日(18日)は、くもり時々晴れ。

曇っている時間が多いものの、暑い日が続きますね。

 

 

さて、今年も「城下町高田花ロード」を見に出かけました。

自分が見て、いい作品の中からいくつか選びました。

 

秋の花に、菊がよく映えています。

 

凝った作品ですね。

 

毎年思いますが、手先の器用さに感心します。

 

こちらか見るとバラ。

 

別から見ればコスモス。これも見事です。

 

見事なコスモスですね。感動しました。

 

2020年、いい年でありますように。

 

今年も登場、ひそかさん。

 

最近の花ロードは、生の花より工芸作品が増えてますね。

展示が減っているのが気になりますが、何か理由はあるのでしょうか?

もっとも、事情により今年から私も展示を見送っています。

 

とはいえ、来年も楽しみにしています。

その前に、越後謙信SAKEまつりですね。

2016-10-09 21:46:50.0 劇団上越ガテンボーイズ、10月上旬の稽古

今日(9日)は、雨時々くもり。

連休二日目、という方多いと思いますが、昨日・今日とあいにくの天気になってしまいました。

 

日中は、本町商店街へ。

ちょうど「えちご・くびき野100㎞マラソン」、60㎞の部の選手が走っていました。

暑くなかったのは幸いでしたが、雨が降ったのは残念でした。

 

 

さて、劇団上越ガテンボーイズの稽古風景、わけあって久々の投稿になってしまいました。

引き続き、12月の公演に向け稽古に励んでいます。

 

今回は二作品を上演。

久しぶりに、「内容の重い」ストーリーも演じます。

セリフの意味、キャストの立ち位置を工夫し、稽古の都度意見を出し合っています。

稽古を続けてセリフが徐々に入り、感情の入りも少しずつ加わっています。

 

見てくださるみなさんの心を捕らえられれば、と思います。

 

ところで、劇団上越ガテンボーイズは、このたび新団員(女性)を迎え入れました。

総勢9名、男4・女5人です。

というわけで女性が多くなりましたが(史上初?)、とはいえ「ボーイズ」の名前は変わりません。

 

団員は、会社員・団体職員・専門学校生・高校生そして私のような自営業と、職業・年齢は幅広い(平均年齢25歳)です。

いつも稽古で9人全員そろうことはありませんが、先日の稽古では全員そろいました。

座長・あらかわ健二さんの誕生日を祝い、団員全員で記念撮影です。

 

一時期は、団員の減少で厳しい時期がありました。

が、今は結束の固いメンバーが集まっています。

 

 

団員が増えたことでますますにぎやかになり、活気があふれている感じです。

みなさまには応戦のほど、よろしくお願いします。

 

 

 

2016-10-04 12:07:39.0 岩の原葡萄園・収穫祭に出かけました

今日(4日)は、くもり。

10月になりましたが、連日暑い日が続きます。

衣替えの時期ですが、今日も夏服です。

台風は明日夜からあさって朝まで影響がでそうですが、被害がないといいですね。

 

さて、1日ですが「岩の原葡萄園・収穫祭」に出かけました。

 

岩の原葡萄園は、午後から出掛けることにしました。

その前に、高田世界館へ。

 

こちらの映画を見ました。

8月上映しましたが、再上映しています。

素晴らしいドキュメンタリー映画で、見ている途中涙が出ました。

 

岩の原葡萄園には、シャトルバスで。

上越妙高駅を始発し、高田駅前案内所経由で現地に到着します。

世界館から向かう途中。当日から名前が変わっています。

 

バスに乗って20分、到着しました。

 

まずは、「ぺルレ」で乾杯!

 

売店もたくさん出ていました。

写真は、てんぷら「若杉」の天むすとスル天。

 

朝は曇っていましたが、昼から秋晴れの一日。

トンボも飛んで、景色を眺めながらの食事です。

 

見晴らし台に行きました。

道中、バッタに会いました。

 

見晴らし台に着きました。

近くのブドウ畑、これから収穫ですね。

 

 

大正天皇行幸の記念碑。

 

汗もかきましたが、気持ち良いミニハイキングでした。

 

再び会場へ。

ワイン(デラウェア白2016)とジェラートをいただきました。

(申し訳ありませんが、写真はありません)

 

最後は、自分へのお土産。

「ももワイン2016」を買って帰りました。

 

充実した一日でした。

地酒王国・上越に生まれ育って、良かったと思います。

 

2016-09-26 17:51:04.0 上越妙高駅西口・フルサット、オープンから三ヵ月

今日(26日)は、雨時々くもり。

晴れたのは、最近では昨日ぐらいでしょうか?

秋分の日を過ぎ、朝晩は今までよりさらに涼しくなってきました。

これから夜明けが遅くなり、朝起きるのが少し遅くなりそうです。

 

 

さて、先日ですが、上越妙高駅西口・フルサットに出かけました。

6月17日のオープンから三ヶ月、時々立ち寄っています。

 

上越妙高駅西口からの、南葉山。

紅葉に染まる季節は、まもなくです。

 

東口側に掲示。

顔写真を並べていますが、私の写真もどこかにあります。

 

来月の「越後謙信SAKEまつり」の宣伝ブース。

 

西口の商業施設・フルサットに着きました。

時節柄でしょうか、ハロウィーンです。

 

フリースペースにある、「ウェルモ」です。

 

居酒屋尊美(たかみ)。

駅に近いとあって、特に週末は多くのお客様が訪れています。

平日のランチも、好評です。

 

蒲公英(たんぽぽ)らーめんYAMATO。

日中は涼しくなり、ラーメンを食べるにはちょうど良い季節ですね。

醤油・味噌・とんこつなど、様々なメニューがあります。

 

立ち飲みスタイルの、ご当地ソウル。

北陸新幹線と、えちごトキめき鉄道の待ち合わせにも、ちょうどよいでしょうか。

馬上杯の器も、特徴です。

 

こちらは、フルサットカフェ。

コーヒーのほか、高田公園のお堀の蓮で作ったお茶・板倉のジェラート「nina(ニーナ)」も提供しています。

ほうじ茶アイスというのも、あるんですね。

 

午後3時頃着きました。

せっかくなので、スイーツねこじマロンクレープをいただきました。

秋限定のクレープです。

 

まもなく冬を迎え、ここもいずれは駐車場に整備予定とのことです。

 

そろそろ、仮装したカカシが並ぶ予定です。

 

連日多くの方が訪れ、にぎわっています。

どちらかと言えば地元の方が多く利用されているのかな?と思いますが、知名度が高まれば観光・ビジネス客の方も増えるのでしょう。

また、コンテナを並べた施設を見に、遠方の方も来られるようです。

様々なお店があり、集客策も順調といえるでしょう。

 

駅周辺の土地は、未だ空き地が目立ちます。

上越市役所は進出企業に補助金を出すなど支援していますが、それでも「ここで事業を」という方はほとんどいないのでしょう。

なので、ここだけにぎわっているという感じです。

 

最近は、駅周辺でのイベント開催が増えてきました。

北陸新幹線開通から一年半、フルサットそして駅周辺がどう変わっていくのか、今後も注目しています。