ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2013/01/18 12:48 成人の日に、思うこと

今日(18日)は、寒いですね。
当ブログをご覧のみなさん、風邪などひいていませんでしょうか?

強い風と細かい雪が降り続くも、時々太陽が見えています。
太陽の力で暖かく、そして雪を融かして欲しいものです。

事務所前。雁木も雪がついてしまいました。
5077_135847899400.jpg

写真だけではわかりづらいですが、パウダースノーです。
5077_135847899401.jpg

さて、14日は成人の日。
新潟市では、13日に式典がありました。
ここにも、いるんですね。式を妨害する者が。

テレビを見ますと、妨害した者の顔にボカシ(モザイク)が掛かっていました。
この手のニュースを見るたび、いつも思うのですが、せっかくなのでその顔をそのまま晒すわけにはいかないのでしょうか?

上越市では、4月6日(土)に開催します。
ここには、きっといないでしょうけど、いたらJCV「つばめステーション」などで、晒すだけでなくドーンとアップで放送して欲しいものです。

一方、14日は関東では大雪。
この日、雪道を晴れ着姿・草履(!)で歩く女性がテレビに映っていました。
私など「おいおい」と思うのですが、この女性の顔にはモザイクなど掛かっていませんでした。
この方も、ある意味恥を晒しているかな?と思うのですが。

モザイクの基準は、他人に迷惑が掛かるかどうかなのでしょうか?
いくつになっても、迷惑はかけたくないものだと感じる今日この頃です。