ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2013/04/03 17:14 劇団上越ガテンボーイズ、4月最初の稽古

今日(3日)は、雨時々くもり。
最近は、寒暖の差が激しくて困ったものです。

「高田公園百万人観桜会」の開幕、まもなくです。
ぼんぼりの飾りつけが終わり、出店の準備も進んでいます。
肝心の桜の開花は、数日後ですね。

さて、昨夜は「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。
4人の芝居「A plan which is never carried out」(作・演出 合点吉衛門)は、6月上旬(予定)の公演に向け、熱心な立ち稽古が続いています。
22時を過ぎ、夜遅くまでしていました。

一方、7月公演予定の作品(5人出演予定)ですが、こちらは作品内容について話し合いました。
いろんな「引き出し」はあるもので、脚本を書きつつ稽古を進めていく方向です。

その他、「ガテン」には出演依頼も来ています。
正式に決まり次第、当ブログでもお知らせいたします。