ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2014-02-20 21:21:21.0 劇団上越ガテンボーイズ、「雨水」の話し合い

今日(20日)は、くもり。

時々細かい雪が降り、まだ寒さは続きますね。

 

日中は、中小企業庁関連の仕事で長岡市に出掛けました。

こちらも、晴れ・雪と冬らしくクルクル変わりやすい天気でした。

 

 

さて、昨夜は「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。

とはいえ、「カラシナ」リリック演劇祭公演を終え一段落。

今後の活動方針などを話し合いました。

 

好評をいただいた「カラシナ」は、3月下旬をめどに上越市内で公演を予定しています。

ただ、土・日曜日勤務のキャストが多いため、仕事の日程を調整しながら進めていきます。

 

昨年の「ガテン」は、上越での活動は本公演(6月)・実験劇場(11月)と低調でした。

今年は、本公演・実験劇場(一人芝居など、なんでもあり)とも回数を増やします。

新潟県内の他劇団と協力して、イベントに参加するかもしれません。

 

 

というわけで、昨年以上に団員が目立ちます。

これまでより、上越地方での知名度を上げていきます。

ファンのみなさん、そして「まだ見たことがない」という方も、どうぞご期待ください。