ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2014/10/18 11:50 劇団上越ガテンボーイズ、16日の稽古

今日(18日)は、晴れ。

それにしても、朝は冷え込みました。

この秋初めて、「はんてん」を着ました。

 

さて、おととい(16日)は「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。

稽古参加者はいつもより多く、「軒猿衆」(上越地方で活動中)のメンバーも見学に訪れ、にぎやかな稽古風景でした。

町家交流館・高田小町「ギャラリー蔵」が、狭く感じます(苦笑)。

 

次回公演の台本は、主に中盤の場面を繰り返しました。

一部の配役がダブルキャストになっているため、二回ずつ繰り返しています。

セリフが徐々に入り、次は細かな動き・感情表現(特に顔の表情)も気をつけながら稽古を進めています。

 

また、公演の開催そのものの準備も、着々と進めています。

ここまでいろいろありましたが、公演までおよそ二ヶ月の予定です。

 

今回初舞台のキャストがいますが、稽古に真剣に取り組み、徐々に動きも慣れています。

引き続き、みなさんの応援をよろしくお願いします。

 

 

ところで、今日は現・脇野田駅の最終営業日。

信越線は明日から、上越妙高駅(新・脇野田駅)に乗り入れます。

今日・明日とも、多くの方が訪れるでしょうか。

機会があれば、明日は上越妙高駅に行ってみようと思います。