ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2015/06/21 22:22 「フルサット。事務所だけできました。」感謝の集いに、出かけました

今日(21日)は、雨時々くもり。

梅雨入りしてから、毎日雨が降ります。

今日も雷が鳴っていました。

 

さて、20日(土)夕方は、上越妙高駅西口の商業施設・フルサットへ。

事務所ができたのは今月5日、早いものでもう二週間経ちました。

代表の平原さんから「感謝の集い」に招待されたので、せっかくの機会出かけました。

(写真は、5日の工事の様子です)

 

当日は、えちごトキめき鉄道で上越妙高駅へ。

駅待合室には、旧脇野田駅の写真が飾られています。

 

上越妙高駅は、観光客でしょうかキャリーバッグで移動している方を多く見かけました。

 

上越妙高駅西口です。

 

 

駅から徒歩1分、こちらがフルサットの場所です。

 

手前は駐車場、茶色に見えるのはコンテナ(店舗)用地。

バークチップを敷き、雑草が生えないようにしています。

地盤を安定させる効果もあるかもしれません。

 

事務所の内部。意外と広く感じます。

私が着くと、すでに10人くらいの方が。

外はあいにくの雨、でもテントも設置していました。

 

このあとも、招待された方が続々と訪れたところで、乾杯!

普段は飲めない(であろう)、君の井大吟醸も!

ビール・ワインで乾杯、これがホントの「善は急げ!」なんちて(笑)。

 

訪れた方々の差入れもあり、おいしい酒と料理・おつまみで時間は楽しく過ぎていきます。

写真は、上越市妙油(みょうゆ)の農業法人・花の米からのご提供。

 

花の米では有機農法に取り組み、土にカニの殻を混ぜているとか。

食べると、やはり違いますね。もちろん、おいしかったです。

 

このほか、珈琲工房KASAHARA(上越市春日新田五丁目・国道350号沿い)から、コーヒーもいただきました。

ビールを飲みながらコーヒー!これまたおいしかったです。

 

訪れた方のなかには、富山県黒部市の市議会議員の方も。

初めて会いそしてお話した方もいれば、「以前どこかでお会いしましたよね」という方もいました。

なんだか、上越は広いようで案外狭いかもしれませんね(笑)。

いろんな縁を大事にし、当日のこの出会いを忘れないよう心掛けていきます。

宴は21時近くまで続きました。

 

フルサットは難航していたテナントの誘致が進み、来月からシェアオフィス事業を開始。

10月には、かなざわ総本舗や飲食店が入りオープンの予定です。

成功するかどうかはテナント次第でしょうが、成功する可能性は高いと考えます。

その理由としては

・上越妙高駅の飲食スペースが少なく、また駅周辺の飲食店も少ないこと

・駅西口は観光バスの乗り入れが多く、観光客にとっても利用しやすい場所にあること

・今後マンションができ、駅周辺の人口が増え利用者も増えることが予想されること

そして、当日集まった方々を含め「成功させよう」という熱意が感じられることです。

 

工事が進むことで、上越妙高駅西口の景色は違ったものになるでしょう。

今後も、フルサットの状況など紹介しようと思います。