ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2012-09-29 10:18:30.0 9月最後の稽古

劇団上越ガテンボーイズ稽古、次回公演「卒業写真」の様子です。

公演初日は、着々と迫ってきました。
残り日数はまだあるようで、あっという間に少なくなります。

5077_134888062200.jpg

なぜか、残り48日のカウントダウンも薄く見えます(笑)。

昨夜は、「龍組」役者による前半場面の通し稽古。
ダブルキャストの今回、ごきげん玉井の役を、リーゼ青山さんも演じます。
リーゼ青山さんは、ガテンのベテランで数多くの役を演じてきました。
もちろん、看板役者で人気もあります。

さすがに「動き」が違います。
相手との距離感、セリフの言い回しなど参考になります。
今回、5作品目の私は、まだ一本調子。これでは、お客さんが飽きてくるでしょう。

演出・あらかわ健二さんは「今のところ稽古は順調」ということです。

これからも足を引っ張らないよう、稽古に取り組みます。

2012-09-29 09:47:55.0 松之山に、行ってきました(5)

9月22日、「ほくほくFMウォーク」の続きです。

一行は、「おふくろ館」を出発しました。

バスで向かったのは「安吾岩」。
途中、スタッフとして同行されていた「FMゆきぐに」のパーソナリティーさんが、この時間生放送があるとのことで、参加者にインタビューしようとしていましたが、ここは山の中。電波がうまくつながらなかったようで、結局できませんでした。

「安吾岩」です。
5077_134887896800.jpg

崩れそうで、崩れない形をしています。写真のような位置にあるのも不思議ですね。

そして、歩いて「薬師堂」へ
途中の坂は急な下り坂。普段はスベる私も(笑)、滑らないよう慎重に歩きます。

「薬師堂」は、1月15日に行われる奇祭「婿投げ」の場所です。
5077_134887919200.jpg

昨年3月の「長野県北部地震」で被害を受け、地面にはブルーシートが敷いてあります。
写真の位置から、「婿」は投げられます。
5077_134887941200.jpg

山の中とあって、角度もあります。

その後「薬師堂」から歩いて数分の松之山温泉街を歩きます。
13時30分くらいだったからか、人は少なかったです。

ウォークの話は、次回に続きます。
いよいよ、お楽しみの温泉です。

2012-09-28 09:07:32.0 劇団上越ガテンボーイズ、公演初日まで50日

劇団上越ガテンボーイズ、火・木・金曜19時30分から、本町七丁目にある劇場「ジャンジャン下北沢」で稽古をしています。

終了時間は21時30分、毎回二時間の稽古です。
夜遅くまで、にぎやかに稽古。近隣のみなさんに迷惑をかけないようにしています。

次回公演初日まで50日になりました。
今回のカウントダウンも、演出・あらかわ健二さん気合?の一筆です。

5077_134878908900.jpg

昨夜の稽古は、元ガテン役者の方が見学に訪れ、各役者に厳しくダメを出していました。
よりよい公演をお客さんに見せられるよう、役者一同これからも頑張っていきます。



公演の日程が決まりました。みなさんのお越しをお待ちしています。

劇団上越ガテンボーイズ第34回公演「卒業写真」
作・演出 あらかわ健二

公演日時
11月16日(金)20時 虎組
11月17日(土)13時 龍組
       16時 虎組
       19時 龍組
11月18日(日)14時 虎組
       17時 龍組

一部の役は、ダブルキャストです。
私、ごきげん玉井は「虎組」に出演します。

会場
ジャンジャン下北沢(本町七丁目・一階は、石田板金屋事務所です)

料金
一般 700円(当日900円) 学生 500円(前売・当日共)
虎・龍ダブルキャスト通しペアチケット(前売のみ販売) 一般 1,200円 学生 800円

チケット予約・お問い合わせ 025-525-4544(劇団事務所)
電話番号は、お間違えのないようお願いします。

会場は、定員25名程度の小さい劇場です。
前回公演は、前売時点でチケットが完売しました。
お越しの方は、できるだけ前売での購入をお願いします。

2012-09-27 08:46:48.0 松之山に、行ってきました(4)

9月22日、「ほくほくFMウォーク」の続きです。

一行は、昼食場所の「おふくろ館」に到着。ここまで、休憩を入れつつ1時間以上歩きました。
お楽しみの、ソバです。
5077_134870256100.jpg

ソバは、つなぎにフノリとヤマゴボウを使っているとのこと。
コシが強いのが特徴です。

天ぷらは、地元の食材。みょうがの天ぷらもありました。
左下は大学イモです。

月並みな言い方ではありますが、とてもおいしかったです。

食事のあとは、クイズ大会。
松之山や坂口安吾に関する問題が10問。

正解が多いと、プレゼントがもらえます。「八海山」など地酒・岩の原ワイン・ソバなど登場、どれも欲しいものばかりです。

が、ここでは日ごろの教養不足がたたり、結局何ももらえませんでした(笑)。
もっとも、食事だけで十分満足です(いいね!)。

ウォークの話は、まだまだ続きます。
次回は、「安吾岩」「薬師堂」です。

2012-09-26 08:53:21.0 劇団上越ガテンボーイズ、彼岸明けの稽古

劇団上越ガテンボーイズ、昨夜の稽古です。

第34回公演「卒業写真」の稽古が続いています。

稽古場は、本町七丁目にある劇場「ジャンジャン下北沢」(1階は、石田板金屋事務所です)。公演もジャンジャン下北沢です。

ジャンジャン下北沢に着くと、演出・あらかわ健二さんの「カウントダウン」
「卒業写真」公演初日は、11月16日(金)に決定。気合?の一筆です。

5077_134861617100.jpg

今回登場する役者は、11人。一部はダブルキャストです。
役者の大半は高校生。ちなみに、平均年齢は21歳(ごきげん玉井計算)。
ということは・・・私、42歳のごきげん玉井が平均年齢を上げちゃっています(笑)。
今週は、前半部分を固めます。

演出・あらかわさんは「細かいダメはあるが、全体としては、みんな頑張ってくれている」と現状では満足のようです。
ごきげん玉井は、セリフは入っているのですが、表現や強弱はまだまだ。
稽古を積み重ねていくことしかありません。


今回、座長・マル丸山、は、城北中学校演劇「スタートライン」の指導で不在です。
せっかくなので、番組の紹介を。

昨年12月に公演した「蒲田行進曲」の稽古場風景などを追ったものです。
番組名:JCV「くびき野みんなのテレビ局」
題名:劇団上越ガテンボーイズ座長「マル丸山」さん
撮影:高倉章弘さん(市民ディレクター)
放送時間:9月27日(木)15時30分・17時30分・21時

膨大な撮影フィルムから編集され、よくまとめました。
ぜひ、みなさんご覧ください。