ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2012-10-31 12:14:36.0 劇団上越ガテンボーイズ、10月最後の稽古

早いもので、10月も終わりになりました。
10月初めは、日中まだ暑かったですが、今はベストを着ないと寒いですね。

さて、「劇団上越ガテンボーイズ」昨夜は10月最後の稽古でした。
5077_135165146600.jpg
だんだん日数が減ってきました。

劇団上越ガテンボーイズから、11月3・4・6日の「城北中学校スタートライン」に客演参加する役者がいます。
(ガテン座長・マル丸山、リーゼ青山さん、伊藤優希さん、大塚隆盛さんが客演です)
今週は、スタラの稽古と重なり、いつもより少ない人数での稽古です。
5077_135165146601.jpg

「卒業写真」前半部分を、場面ごとに区切って通しました。
演出・あらかわ健二さんが、その都度ダメ出しをします。
私、ごきげん玉井は、「雰囲気が徐々に出ている」とのこと。
もっとも、まだまだダメはあるので、稽古を積み重ねていきます。

ところで、芝居に欠かせないのが、挿入曲。
今回の「卒業写真」では、松阪晶子(まつざか・しょうこ)さんのアルバム「花のかけら」から、「桜の想い」「心のそばに・・・」が流れます。
アルバム「花のかけら」は、平成9年1月リリース。
ただ、翌年以降、松阪晶子さんは音楽活動を休止しています。

先日、「花のかけら」を十数年ぶりに聴きました。
今も決して色あせることのない、素晴らしい曲ばかりです。
この芝居を通じて、松阪晶子さんの曲がよみがえることを喜びに思います。

写真は、主演・山田綾香さん(黒のジャージ姿)と菅野あすかさん(写真右)。
まるで、姉妹のようです。
「アヤカ」と「アスカ」ですので、名前だけ見ても姉妹っぽいですね。
5077_135165146702.jpg

公演が迫ってきました。
みなさんのお越しをお待ちしています。

2012-10-30 09:14:38.0 上越の秋、演劇の秋

城下町高田花ロード、越後謙信SAKEまつり、楽しみにしている秋のイベントが終わりました。
でも、秋はまだまだ。

みなさん、秋と言えば何でしょうか?「食欲の秋」「読書の秋」など様々ですね。
以前、「FM-Jエフエム上越」に「カラオケの秋、なら八代亜紀(あき)」と投稿したら、美人、でも毒舌!パーソナリティー林田さんから「アンジェラ・アキは?」とツッコまれました(笑)。
そういえば、「〇〇の秋」というお題に、「ほしのあき」と投稿したこともありました(当時、ほしのあきさんの入籍と重なりましたので)。

余談はともかく、私にとって11月は「演劇の秋」。では紹介します。

城北中学校青少年演劇集団スタートライン17th
「城北だけのスタートライン~3年7組銀八先生~」
5077_135155379400.jpg

演劇を指導する「劇団上越ガテンボーイズ」座長・マル丸山、曰くベタなタイトルです。
城北中学校3年生有志が参加します。
また、「劇団上越ガテンボーイズ」から座長・マル丸山、ほか3名客演参加します。

私はおととし客演参加。中学生と演劇ができたのは、自分にとっても大きな財産です。
ただ、SAKEまつりと「菊花賞」が重なったのはイタかったですが(笑)。
今年も顧問の先生から出演を依頼されましたが、日程の都合上できませんでした。
なので、観客として見に行きます。

参加する生徒のみなさんは、受験勉強と両立しながら本番を目指しています。
ぜひご覧ください。
11月3日(土) 14時 18時 城北中学校クラブハウス
11月4日(日) 13時 17時 城北中学校クラブハウス
11月6日(火) 13時30分 18時 城北中学校体育館

夜は寒いですので、防寒対策を。
また、きっと感動の舞台でしょうから、ハンカチは少なくとも二枚用意されるといいと思います。


劇団上越ガテンボーイズ第34回公演
「卒業写真~幸せのカタチ」
スタートラインの経験者が、ガテンボーイズで演劇活動を続けています。
団員経験者の一人、長谷川慎也さんは現在、三宅裕司さん主宰の「スーパーエキセントリックシアター」研究生として活躍しています。

今後も、随時稽古場風景など紹介していきます。
応援よろしくお願いします。
11月16日(金) 20時(虎組)
11月17日(土) 13時(龍組)16時(虎組)19時(龍組)
11月18日(日) 14時(虎組)17時(龍組)
会場 ジャンジャン下北沢(本町七丁目)
料金 一般 前売700円 当日900円
   高校生以下 一律500円
   虎・龍W通しチケット 一般1200円 高校生以下800円(前売のみ)
予約などお問い合わせ先 025-525-4544(劇団事務所)


東日本大震災復興支演全国ツアー新潟公演
「イシノマキにいた時間」
5077_135053068200.jpg

イシノマキの今を、みなさんに伝えに行きます。
上越から石巻市など被災地へ、復興の絆を届けます。
ぜひご覧ください。

出演 福島カツシゲ 石倉良信 田口智也
11月24日(土) 14時 19時
11月25日(日) 14時
会場 高田世界館(本町六丁目)
料金 1000円(中・高校生500円、小学生無料。なお未就学児童の入場不可)
予約などお問い合わせ先 025-525-4544(チケット予約センター)

最後にもう一度、みなさんのお越しをお待ちしています。

2012-10-29 12:23:00.0 越後謙信SAKEまつり2012、に行ってきました

土曜日(10月27日)、本町に出かけました。
毎年楽しみにしているこのイベント、酒好きにはサケて通れません(笑)。

あすとぴあ高田、長崎屋の跡地に誕生します。
外壁はできていたんですね。本町のシンボルになるでしょうか。
5077_135147892300.jpg

早速、試飲グラスを買い、上越地方の地酒を飲み歩き。
試飲は、静かに飲むとか。しぃ~ん(サムイか)。

地酒はもちろん、おつまみなども充実しています。
本町四丁目、米久精肉店のメンチカツです。
5077_135147904300.jpg

上越市中郷区のキャラクター「さとまる」です。
5077_135147933000.jpg

本町四丁目、早津時計店の時計。毎時00分に流れます。
5077_135147946800.jpg

頚城酒造の「越路乃紅梅」。せっかくなので、一本買いました。
せっかくなので、「吟田川」も買いました。
どちらも、上越市柿崎区の地酒です。
5077_135147958900.jpg

SAKEまつりキャラクター、定着してきました。
5077_135147958901.jpg

妙高のエビです。塩味で、まるごと食べられるのが、いいね!
人気がありました。
5077_135147958902.jpg

モデルは、上越ご当地アイドル「Jo志校」の方と思われます。
「Jo志校」も地元に定着してきました。今後の活躍を期待しています。
5077_135147961700.jpg

「上杉おもてなし武将隊」のみなさんも、SAKEまつりを盛り上げていました。
ステージを終えたばかりのみなさんです。
後ろから押されたりしましたので、ぶれていますがご了承ください。
5077_135147961701.jpg

雁木通りプラザ二階「FM-Jエフエム上越」スタジオでは、「あの頃青春グラフィティ」の生放送。
パーソナリティーの岡野美和子さん、名前の通りきれいな方でした。
ちなみに、写真はFM-Jのキャラクター「らじ太」。いつも癒されます。
5077_135147961702.jpg

コスプレの方々も「Jo志校」の方々でしょうか。
このあと、エイエイオーと勝どきをあげていました。
5077_135147962900.jpg

上越の地酒を、十分楽しんできました。
全ての銘柄を、買いたいぐらいです。
上越に生まれ育って、良かったと思いました(笑)。

2012-10-27 09:24:42.0 劇団上越ガテンボーイズ、本番まであと三週間

10月も下旬になり、朝晩急に涼しくなってきました。
体調崩していませんでしょうか。

さて、「劇団上越ガテンボーイズ」第34回公演「卒業写真~幸せのカタチ~」。
本番まであと三週間になりました。

前日、菅野あすかさん差し入れのケーキ(チョコレート味)、昼間頂きました。
甘さ控えめで、おいしかったです。
5077_135129562100.jpg

おなじみ?のカウントダウンです。ぶれてしまい申し訳ありません。
5077_135129585301.jpg

昨夜は、「龍組」の稽古。
後半部分からの返し。途中止めながらラストまで行きました。

稽古当初、カマないところでカンだり、あせりもありましたが、徐々にまとまってきました。
一つ一つの動き、しぐさが不自然にならないよう、そしてリアルに演じるよう、演出・あらかわ健二さんがダメを出していました。

ところで、写真左側で椅子に座っているのが、あらかわさん。
立っているのは、役者の小竹史喜(フミノブ)さん。
5077_135129566600.jpg

「白雪姫」の一場面を演じていますが・・・。
リーゼ青山さん(写真右下)らから、いろいろツっこみが入っています(笑)。
5077_135129585300.jpg

稽古休みの、ほのぼの風景でした。


劇団上越ガテンボーイズ
第34回公演「卒業写真~幸せのカタチ~」
作・演出 あらかわ健二

公演日時
11月16日(金) 20時(虎組)
11月17日(土) 13時(龍組) 16時(虎組) 19時(龍組)
11月18日(日) 14時(虎組) 17時(龍組)
(虎組と龍組では、一部キャストが異なりますが、脚本は同じです)
上演時間は、おおむね100分くらいと思われます。

料金
一般 前売700円 当日900円
高校生以下 一律500円
虎・龍Wペアチケット 一般1200円 高校生以下800円
(なお、ペアチケットは、前売りのみの販売です)

チケット予約 025-525-4544(劇団事務所)
定員25人の小劇場です。前回公演では、チケットは前売りで完売しました。
前売りでの購入をお勧めします。

みなさんのお越しを、お待ちしています。

2012-10-26 08:59:27.0 劇団上越ガテンボーイズ、いよいよ粗通し

昨日は、日中晴れても時々雨が降ったり、変わりやすい天候でした。

昨夜の「劇団上越ガテンボーイズ」稽古「卒業写真~幸せのカタチ~」、
いよいよ粗通し、まずは「虎組」です。
5077_135120810500.jpg

最初から最後まで、一度も止めずに進めました。
初めての粗通しでしたので、多くのミスが出ました。
私自身、セリフは入っているのですが、ミスも多くありました。

演出・あらかわ健二さんはもちろん、他の役者もダメを出し合いました。
稽古中のダメは、多ければ多いほど、後々にはいい芝居になります。

でも、ラストに近い「高校生とその母親」二人が演じる場面、あらかわさんが自らもらい泣きするほどのシーンです。
上演時間は、おおむね1時間40分(100分)です。

ところで、昨夜の稽古には、見学の方が一名訪れました。
女性の方ですが、以前から演劇に興味があるとのことです。
見学は可能ですが、あらかじめ劇団事務所(025-525-4544)にお問い合わせをお願いします。
見学を通じて、さらに「ガテンボーイズ」に興味を持ち、共に演劇活動ができれば、と役者全員思っています。

「ガテンボーイズ」という劇団名ですが、役者は男性ばかりではありません。
もっとも、税理士42歳の私は「ガテン」でなければ「ボーイズ」でもありません(笑)。

最後は、いつもの掃除で締め。
菅野あすかさんの差し入れ(手作りチョコレート味のお菓子)もあり、役者全員ごきげんな様子です。
写真左上の女性が菅野あすかさん。ちなみに、左下(たまたま背中で恐縮ですが)は主演・山田綾香さんです。
5077_135120810501.jpg

みなさん、本番を楽しみにしてください。