ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2013/05/19 15:05 劇団上越ガテンボーイズ、土曜日も稽古

今日(19日)は、日中くもり。
夕方から雨が降りそうです。

今朝は、高田公園でジョギング。
この時間は、25℃くらいの気温で暑かったですね。

道路沿いに咲くツツジです。
5077_136894152300.jpg

桜の満開から一ヶ月が経ち、サクランボの実のようなものが伸びてきました。
5077_136894152301.jpg

再来週は、「高田城ロードレース」大会。
本番まで、無理せずけがせず、走ろうと思います。

さて、昨夜も「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。
といっても、一か月後に迫った「A plan which is never carried out」の通し稽古です。

BSフジで生中継の「bjリーグ 新潟×横浜」の試合を途中まで見てから、見学しました。
それにしても、あのラストはなぁと思いますが、どちらもショットが決まらない、点の入らない試合ではありました。

芝居に登場する、4人の男たち。
5077_136894166600.jpg

ここで、何やら計画を実行しようと・・・。
しかし、テーブルには一台のテープレコーダーが。
「私は、あなた方の計画の全てを知っている」

さぁ、ここから芝居は始まります。

私の時間の都合で、全部を見ることはできませんでしたが、さすが4人雰囲気が出ています。
本番で着用する予定の衣装で、通し稽古が進みました。

今週には、公演の案内チラシができ、本格的な宣伝告知がスタートします。
是非、みなさんに見て頂きたい芝居です。


劇団上越ガテンボーイズ第35回本公演
「A plan which is never carried out」
作・演出 合点吉衛門

出演 マル丸山、・山田隆之・七瀬飛鳥・合点吉衛門

日時 6月21日(金)20:00
    6月22日(土)19:00 21:00
    6月28日(金)20:00

   (開場は公演開始30分前、公演時間はおおむね一時間です)

会場 ジャンジャン下北沢(本町7丁目1-23)
   (一階は、石田板金屋事務所です)

料金 前売 1,000円
    当日 1,200円
    高校生以下 前売・当日とも500円


チケット申し込み・お問い合わせ
劇団上越ガテンボーイズ事務所 025-525-4544

みなさんのお越しを、お待ちしています。

2013/05/18 12:11 劇団上越ガテンボーイズ、本番に向かって

今日(18日)は、日中晴天。
高田公園に出掛けると、運動会や園児の遠足、ソフトボール大会などで賑わい、車が多く停まっていました。
暑くも寒くもなく、ちょうどいい陽気ですね。

さて、昨夜は「劇団上越ガテンボーイズ」稽古。
来月下旬本番の「A plan which is never carried out」
「ジャンジャン下北沢」で通し稽古が続きます。

本番さながらの感情の入り、そして緊迫感が伝わってきます。
ただ、セリフが飛ぶことがあるようで、ダメを出しつつ稽古は22時過ぎまで続きました。

一方、7月公演予定の作品は、ジャンジャン一階の「石田板金屋事務所」で、本読みを繰り返しました。
本読みと言っても、セリフの入り・感情や表情を考えつつ進めました。
こちらは残り二ヶ月、でも日数はあるようでないものです。
というわけで、自宅で本読みを重ねます。

ところで、本公演の予約を早くも頂きました。
ありがとうございます。
今後も稽古を積み重ねますので、応援よろしくお願いします



劇団上越ガテンボーイズ第35回本公演
「A plan which is never carried out」
作・演出 合点吉衛門

出演 マル丸山、・山田隆之・七瀬飛鳥・合点吉衛門

日時 6月21日(金)20:00
    6月22日(土)19:00・21:00
    6月28日(金)20:00

   (開場は公演開始30分前、公演時間は、およそ1時間です)

会場 ジャンジャン下北沢(本町7丁目1-23)
   (一階は、石田板金屋事務所です)

料金 前売 1,000円 当日 1,200円
    高校生以下前売・当日とも500円


チケット申し込み・お問い合わせ
劇団上越ガテンボーイズ事務所 025-525-4544
   

2013/05/15 13:02 劇団上越ガテンボーイズ、次回公演決定

今日(15日)は、日中晴れ。
北風が吹き、少し涼しい陽気で過ごしやすいのがいいですね。

さて、昨夜は「劇団上越ガテンボーイズ」稽古。
公演に向け、着々と進んでいます。

稽古は、まずは6月に柏崎市で開催される「閻魔市」のイベント用の劇(といっても、コント)から始めました。
主役は、リーゼ青山さん。
キャストのキャラクターを生かした(笑)、おもしろいコントですのでご期待ください。

「A plan which is never carried out」の公演日程が、決まりました。
昨夜も、通し稽古を二回。
ただ、セリフの間延びが一部あったようで、今後への「ダメ出し」になりました。

一方、7月公演予定の作品は、脚本を加筆・修正し本読み。
というわけで、セリフも増えるので、早速セリフ入れをして稽古に間に合わせなければと思います。


次回公演の日程が決まりました。

劇団上越ガテンボーイズ第35回本公演
「A plan which is never carried out」

4人の男が、ある目的のために集まっていた。
その目的を果たすための計画を遂行する直前、彼らの元に一つの音声プレイヤーが届けられた。
「私は、あなた方の計画の全てを知っている」
それは、男たちを脅迫する内容だった。
誰が、なぜ、何のために?
4人の男たちは、自らの目的を果たすために行動し、驚愕の結末を迎える。

作・演出 合点吉衛門
出演 マル丸山、・山田隆之・七瀬飛鳥・合点吉衛門


日時 6月21日(金)20:00
    6月22日(土)19:00 21:00
    6月28日(金)20:00

   (開場は、公演開始の30分前。公演時間は、おおむね一時間です)

会場 ジャンジャン下北沢(本町7丁目1-23)
   (一階は、石田板金屋事務所です)

料金 前売 1,000円 当日 1,200円
    高校生以下前売・当日共500円


チケット申し込み・お問い合わせ
劇団上越ガテンボーイズ事務所 025-525-4544


ガテン新加入の合点吉衛門が贈る、本格サスペンス。
ガテン座長・マル丸山、二年ぶりのジャンジャン下北沢での舞台。
山田隆之・七瀬飛鳥は、ガテンに復帰し最初の舞台です。

どうぞご期待ください。
みなさんのお越しを、お待ちしています。

2013/05/13 12:19 春の花、あれこれ

今日(13日)は、晴れ。
初夏の陽気、どころか夏本番といったところでしょうか。
急に暑くなって、体がついていけません。

さて、春の花は、今が見ごろ。
高田公園西堀には、菜の花。黄色の花びらが鮮やかですね。

自宅の庭に咲く花を、紹介します。
ボタンです。ずいぶん大きい花びらですね。
5077_136841452900.jpg

サクラソウです。
5077_136841452901.jpg

ミヤコワスレです。
5077_136841452902.jpg

忘れな草です。
小さな花びらが、かわいいですね。
5077_136841468600.jpg

シャガです。
紫と黄色が交じって、きれいな花びらです。
5077_136841468601.jpg

アジュガです。
別名「ジュウニヒトエ」ともいいます。小さな花びらがいいですね。
5077_136841484500.jpg

ハナニラです。
星のような花びらです。
5077_136841484501.jpg

5月は中旬に入り、田植えの季節を迎えました。
カエルの鳴き声が、近くの田んぼから聞こえてきます。
やがて、花壇は花から夏野菜へ向かっていきます。

2013/05/11 19:59 劇団上越ガテンボーイズ、初夏の陽気のなか稽古

今日(11日)は、終日雨。
とはいえ、そろそろ欲しい雨ではあったと思います。
田んぼには水が張られ、そろそろ田植えの季節。
いよいよ夏に向かっていく感じです。

「ロワジールホテル上越」(本町五丁目)では、おとといからビアガーデンが始まったとか。
早いですね。
でも、5月9日だけに・・・ゴクッ(5.9)と一杯といったところでしょうか(笑)。


さて、昨夜は「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。
自宅を19時に出ますが、この時期の空は、まだ明るさが残ります。

6月公演予定「A plan which is never carried out」は、引き続き立ち稽古が続きます。
おおむね一時間の公演予定です。
一応の稽古終了時刻、21時30分過ぎから再度立ち稽古をしていました。

一方、7月公演予定の作品は、現在の脚本で本読みしつつ立ち稽古に入りました。
セリフは少しですが入っていましたので、表情もつけながら進めました。
次回の稽古から、加筆・修正した脚本を用います。


町家を改装したこの「ジャンジャン下北沢」(本町七丁目・一階は石田板金屋)の舞台。
本番が近づき、さらに熱が入っていきます。
5077_136826978000.jpg