ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2014-03-31 12:41:22.0 劇団上越ガテンボーイズ、本公演無事終了

今日(31日)は、晴れ。

昨夜からの強風、ようやく治まってきました。

あたたかい陽気が、まだ続きます。

 

さて、昨日・おとといは「劇団上越ガテンボーイズ」本公演。

お越しのみなさん、ありがとうございました。

多くの方から好評をいただきました。

 

昨年8月からリリック演劇祭(長岡市)の参加もあり、8ヶ月に及んだ稽古の集大成。

ではありますが、課題もいくつか出てきました。

 

今後もお越しのみなさんに、喜んでいただける公演を目指します。

ファンのみなさんには、引き続き応援をお願いします。

また、まだ見たことがないという方も是非公演にお越しくださるとありがたいです。

 

今年の「劇団上越ガテンボーイズ」は、本公演・実験劇場など様々な公演で上越地方を盛り上げます。

次回公演は来月です。

 

劇団上越ガテンボーイズ・実験劇場Vol.24

Good Time

総演出 七瀬飛鳥

 

日時 4月27日(日) 11:00 14:00 16:00 18:00

    (公演時間は、おおむね60分です)

会場 ジャンジャン下北沢(本町七丁目1-23)

    (一階は石田板金屋事務所です)

 

特別ゲスト みう(Geo☆Girls)

        (主に糸魚川市で活動するアイドルです)

 

出演 七瀬飛鳥・たけし・あらかわ健二・茶器・斎藤拓馬・内藤擬人(公演初登場)・ごきげん玉井

料金 一般500円(当日は200円増し) 学生300円(前売・当日とも)

チケット予約・お問い合わせ

aska-629@docomo又はお知り合いの団員までお願いします(私宛てでも構いません)。

 

今回は、コント・演舞・一人芝居のオムニバス公演!

そして、みうさんのライブもあり内容盛りだくさんです。

みなさんのお越しを、お待ちしています。

 

 

 

    

2014-03-30 06:53:38.0 劇団上越ガテンボーイズ、今日も公演

今日(30日)は、朝から雨。

これから風雨ともに強く、荒れた天気になるようです。

それにしても、昨日の昼は初夏のような感じでした。

桜のつぼみがふくらみ、川の水量は雪解け水の多さで流れが速くなっています。

 

さて、「劇団上越ガテンボーイズ」は、昨日本公演初日。

お越しのみなさん、ありがとうございました。

初回は、セリフ飛び・音響のミスなど反省点が多々ありましたが、二回目・三回目と良くなりました。

 

今日も、お越しのみなさんに「何かを残せる芝居」を演じます。

 

 

劇団上越ガテンボーイズ・第36回本公演

カラシナ

作・演出 保坂正人

 

出演 たけし・あらかわ健二・保坂正人・ごきげん玉井・斎藤拓馬

開演 11:00 14:00 17:00

    (開場は開演30分前、公演時間はおおむね60~65分です)

会場 ジャンジャン下北沢(本町七丁目1-23)

    (一階は、石田板金屋事務所です)

料金 一般1,200円 学生500円

 

上越を盛り上げる団体が、ここにもあることをみなさんに知って、そして見ていただきたいと思います。

団員一同、みなさまのお越しをお待ちしています。

2014-03-28 12:29:31.0 劇団上越ガテンボーイズ、本公演は明日・あさって

今日(28日)は、晴れ。

日中は気温が上がり、季節が一歩(二歩かも)進んだかのようです。

 

さて、劇団上越ガテンボーイズ本公演」・カラシナの公演いよいよ明日・あさってです。

おとといは、会場の「ジャンジャン下北沢」で、照明と音響のチェック。

「客入れ」からエンディングまで、音量や照明のカットイン・フェードアウトなど何度も繰り返し。

特に、最初の「基本的生存権取得判定試験」会場の雰囲気作りは、念入りに確認しました。

あとは、公演本番を待つのみとなりました。

 

今夜は「高田小町」で最終稽古。

稽古期間が八ヶ月に及んだ「カラシナ」、いよいよ完成です。

 

JCV上越ケーブルビジョン・MJいんふぉめーしょんでも、公演の告知をしています。

今日は、18:00・19:00・23:00から放送です。

こちらもどうぞ、ご覧ください。

 

本町では、今週末は「イレブンプラザ・あすとぴあ高田」一周年祭。

「ガテン」公演以外にも、イベントがいろいろありますね。

 

 

劇団上越ガテンボーイズ・第36回本公演

カラシナ

作・演出 保坂正人

 

あらすじ

西暦2033年、日本。

この国にとって「生きる」ということは、もう義務ではなくなっている。

基本的人権がない「新憲法」の下、今日も各地で「基本的生存権取得判定試験」が開かれる。

 

試験会場に集められた者たちは、「準危害予備罪」に問われている。

「今後生きていくうえで、他人に危害を加える可能性がある」と決め付けられた者たち。

試験者たちは、この試験に合格しないと、生きていくことが許されない。

 

試験の内容は、自由。

試験中は何をしても許される。

合格基準が分からないまま、試験者たちは「試験の目的」を考え始める。

 

そして・・・。

物語は思わぬ方向へ進んでいく。

 

 

日時 3月29日(土) 14:00 17:00 20:00

    3月30日(日) 11:00 14:00 17:00

    (公演時間は、おおむね60分です)

出演 たけし・あらかわ健二・保坂正人・ごきげん玉井・七瀬飛鳥(29日のみ)・斎藤拓馬(30日のみ)

会場 ジャンジャン下北沢(本町七丁目1-23)

    (一階は、石田板金屋事務所です)

料金 一般1,000円(当日は200円増し) 学生500円(前売・当日とも)

 

お問い合わせ

070-5583-0992(保坂)又はお知り合いの団員にお問い合わせください(私宛てでも構いません)

 

各回とも定員20名の会場です。

入場は、予約された方から優先する場合があります。

お越しの方は、お早目に連絡くださるよう、お願いします。

 

カラシナの花言葉は、無関心。

あらすじで書いた通り、明るい話ではありません。

ただ、心に何かを残せるよう演じたいと思います。

2月15日・リリック演劇祭(長岡市)で好評をいただいたものを再演します。

 

団員一同、みなさんのお越しをお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

2014-03-26 13:19:59.0 劇団上越ガテンボーイズ、3月25日の稽古

今日(26日)は、日中くもり。

このあと、雨が降るようです。

ここ数日、春らしい(3月下旬だからそりゃそうか)陽気が続きます。

この暖かさで、桜の開花(高田公園は9日か10日)は早まるでしょうか?

 

 

さて、昨夜も「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。

今回は、高田小町(本町六丁目)での稽古でした。

 

次回公演「カラシナ」を途中まで通し。また、気になる場面も繰り返しました。

台本が決まってからすでに8ヶ月、何度繰り返してもそのたびに課題は出てきます。

公演当日まで、いろいろ突き詰めていくこととなります。

 

今夜は公演会場の「ジャンジャン下北沢」で、音響と照明のテストも兼ねて稽古です。

 

 

劇団上越ガテンボーイズ・第36回本公演

カラシナ

作・演出 保坂正人

 

日時 3月29日(土) 14:00 17:00 20:00

    3月30日(日) 11:00 14:00 17:00

    (公演時間は、おおむね60分です)

出演 たけし・あらかわ健二・保坂正人・ごきげん玉井・七瀬飛鳥(29日のみ)・斎藤拓馬(30日のみ)

会場 ジャンジャン下北沢(本町七丁目1-23)

    (一階は、石田板金屋事務所です)

料金 一般1,000円(当日は200円増し) 学生500円(前売・当日とも)

 

お問い合わせ

070-5583-0992(保坂)又はお知り合いの団員までお願いします(私宛てでも構いません)。

 

公演まで、残りわずかになりました。

定員20名の会場です。チケットの予約は、お早目にお願いします。

みなさまのお越しを、お待ちしています。

 

 

2014-03-25 12:57:31.0 劇団上越ガテンボーイズ、着々と公演準備

今日(25日)は、晴れ。

朝から気温が上がり、季節が一歩進んだかのような、それともこれまでの低温を挽回するかのような、暖かさですね。

 

 

さて、昨夜は「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。

普段利用している「高田小町」(本町六丁目)が休館日のため、本公演会場「ジャンジャン下北沢」(本町七丁目)で稽古をしました。

 

現在「ジャンジャン下北沢」は、「高田笑劇場」が使用しています。

本番当日まで利用できる機会が限られているため、昨夜は主に照明・音響をチェック。

場面ごとに照明の色、またピンスポット・客席の照明の位置を確認。

また、音合わせも繰り返しました。

 

今後も本番当日まで、連日稽古が続きます。

 

ところで、先週木曜日にFM-Jに出演した時の様子が、FM-Jエフエム上越ホームページ「パーソナリティー通信」で紹介されています。

(「ガテン」Facebookにも載せました)

ラジオでは見ることのできない放送当日の様子など、ぜひご覧ください。

また、JCV上越ケーブルビジョン「MJいんふぉめーしょん」でも紹介しています(28日まで)。

今日の放送は、16:30・18:00・21:30・23:00です。

こちらもどうぞご覧ください。

 

 

劇団上越ガテンボーイズ・第36回本公演

カラシナ

作・演出 保坂正人

 

日時 3月29日(土) 14:00 17:00 20:00

    3月30日(日) 11:00 14:00 17:00

    (公演時間は、おおむね60分です)

出演 たけし・あらかわ健二・保坂正人・ごきげん玉井・七瀬飛鳥(29日のみ)・斎藤拓馬(30日のみ)

会場 ジャンジャン下北沢(本町七丁目1-23)

    (一階は、石田板金屋事務所です)

料金 一般1,000円(当日は200円増し) 学生500円(前売・当日とも)

 

お問い合わせ

070-5583-0992(保坂)又はお知り合いの団員までお願いします(私宛てでも構いません)。

 

 

いよいよ公演間近になりました。

会場は定員20名、チケットの予約はお早目にご連絡ください。

みなさまのお越しを、お待ちしています。