ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2014-06-29 14:09:47.0 劇団上越ガテンボーイズ、6月27日の稽古

今日(29日)は、くもり時々雨。

雨は突然、強く降ってきます。

適度に降って、土にしみこんで植物には恵みの雨であってほしいものですね。

 

前回、事務所裏庭のキュウリを紹介しました。

キュウリの実から、葉がでてきました!なぜでしょうか?

 

 

さて、おとといは「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。

それにしても、おとといは最高気温32℃!

梅雨明けしたかのような陽気でした。

 

引き続き、8月10日の公演に向け、稽古に励んでいます。

夏らしく、お笑いを中心にした公演。

現在期末テスト中の高校生が稽古に戻れば、稽古風景もよりにぎやかになります。

公演内容・キャストはほぼ決まりました。

柏崎市の劇団・アートラボと「ガテン」の共演、どうぞお楽しみください。

 

 

劇団上越ガテンボーイズ次回公演

実験劇場Vol.25 お笑いライブ2014

 

日時 8月10日(日) 11:00 14:00 17:00

    (公演時間は、おおむね90分です)

会場 上越市市民プラザ1階 音楽スタジオA

    (上越市土橋1914-3)

料金 一般700円 学生300円(前売・当日とも)

    (なお、小学生以下は無料です)

出演 劇団上越ガテンボーイズ

    アートラボ

 

チケット予約・お問い合わせ

070-5583-0992(保坂)又はお知り合いの団員までお願いします(私宛てでも構いません)

 

また、劇団上越ガテンボーイズは、本町の「あるお店」で開催(8月上旬予定)のライブに参加予定です。

詳細が決まりましたら、ご紹介します。

 

こちらは、本町商店街。

七夕飾りです。

 

いよいよ、今週末は高田開府400年祭!

本町商店街も大いに盛り上がりそうです。

 

 

    

 

 

2014-06-26 17:08:00.0 6月の、雑感あれこれ

今日(26日)は、日中晴れ。

梅雨時とはいえ、今週は晴れの日が続きます。

昨日は山沿いでは雷雨でしたが、平野部は恵みの雨とはいきませんでした。

それにしても、最近は関東で雷雨そして「ひょう」。どうなっているのでしょうか?

 

それでは、今月の「雑感あれこれ」です(とはいえ、不定期ですが)。

 

FIFAワールドカップは、ご存じのとおり日本代表はグループリーグ敗退。

大変残念な結果になりました。

敗因についていろいろ言われていますが、戦術どうこうというより、1対1の局面で勝てなかった・パスの精度が悪かった・シュートを決められなかったのが原因ではないでしょうか?

それにしても、ここぞとばかり!のマスコミ。

「無謀な戦いで4失点」。いやいや、ここで無理をしなければ点を取れない→決勝トーナメントに進めないではないですか。

「無謀な戦い」でなく負けたら、「消極的な戦い・・・」とでも書くのでしょうか。

新聞記者の書きっぷりには、「だったら、自分がやってみろ」と言いたくもなります。

 

そもそも、FIFAランキングでは日本は下位。

このような苦戦は、大会前から予想できたはずです。

 

もっとも、前回優勝国スペインですら敗退。

勝ちあがるのは、難しいですね。

地理的なものか、南米・北中米勢が決勝トーナメントに進んでいます。

大会はあと半月。早起き生活は続きます。

 

 

東本町四丁目にある、事務所の裏庭。

裏は畑です。

 

きゅうり。

どんどん実が成り、食べごろを迎えました。

 

ナス。

昨年は一苗「立ち枯れ」てしまいましたが、今年は順調に育っています。

 

ジャガイモ。

苗が倒れ(6月上旬の強風の影響もありますが)、徐々に枯れています。

イモが地表に顔を出し、そのたびに土寄せをしています。

 

インゲン。

こちらは、これから実が成ります。

 

柿。

直径1㎝程の実が、あちこちに付きました。

害虫が気になりますが、このまま無事に大きくなって欲しいものです。

 

秋の収穫の代表と言えば、稲ですね。

こちらは富岡の水田。20㎝ほどに伸び、緑が濃くなっています。

 

 

ところで「高田開府400年祭」は、いよいよ来週!

いろんなイベントが開催されます。

「劇団上越ガテンボーイズ」のファンの方も、「五郎八姫のお輿入れ行列」(7月6日・日)に参加とか。

先日、高田スポーツセンターでリハーサルがあり、JCVニュースで紹介されていました。

ちょうど映ったタイミングが、良くなかったようですが・・・(苦笑)。

 

今週土曜日には、記念番組が放送されます。

 

放送日時 6月28日(土)10:25~10:55

放送局 新潟テレビ21(UX)

番組名 高田開府400年・いま咲き誇る歴史と文化

 

せっかくの機会、歴史について学びたいものです。

2014-06-20 16:05:42.0 劇団上越ガテンボーイズ、次回公演決定

今日(20日)は、くもり一時雨。

午前は梅雨らしいものの、夕方から晴れ蒸し暑くなってきました。

 

朝はサッカー「日本×ギリシャ」の観戦。

なかなか取れそうで取れない一点。

いろんな意見がありますが、そもそもW杯出場国に勝つのは、簡単ではないのかもしれません。

 

 

さて、昨夜は「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。

高校生が「テスト期間」に入り、学業優先のためしばらくの間は稽古休み。

少ない人数ながら、次回公演に向かっています。

 

このたび、劇団上越ガテンボーイズの次回公演日程が決まりましたので、紹介します。

今回は、柏崎の劇団「アートラボ」を迎え、さらににぎやかな舞台です。

 

実験劇場Vol.25・お笑いライブ2014

日時 8月10日(日) 11:00 14:00 17:00

    (公演時間は、90分を予定しています)

会場 上越市市民プラザ1F 音楽スタジオA

    (上越市土橋1914-3)

料金 一般700円 学生300円(前売・当日とも)

    (なお、小学生以下無料)

出演 劇団上越ガテンボーイズ ごきげん玉井・たけし・あらかわ健二・内藤擬人

    アートラボ 水城悠也・五十嵐真実・田中優里

 

お問い合わせ 070-5583-0992(保坂)又はお知り合いの団員にお願いします(私宛てでも構いません)

みなさんのお越しを、お待ちしています。

 

このほか「ガテン」では、あっと驚く?会場でのライブに参加予定です。

詳細が決まりましたら紹介しますので、どうぞ期待してください!

 

次回稽古は、町家交流館・高田小町が来週月曜日(第四月曜日)は休館日のため、都合により27日(金)です。

稽古見学などは、070-5583-0992(保坂)又はお知り合いの団員にお問い合わせください(私宛てでも構いません)。

 

 

 

 

2014-06-18 13:35:00.0 税と会計の、あれこれ

今日(18日)は、くもり。

雨が降りそうで降らない、という感じでしょうか。

 

午前、出掛けの途中高田公園へ。

南堀の蓮の葉が、だんだん広がってきました。

来月には、堀を埋め尽くすでしょう。

 

 

さて、税理士事務所が特に忙しいのは1~3月、そして5月。

5月と書いて、「へぇー」と思われるかもしれません。

というのも、3月31日に決算日を迎える会社(個人事業ではない)の法人税の確定申告期限は、決算日から二ヶ月後。

この日が決算日の企業は、数多くあります。

というわけで、5月も特に忙しい状況です。

 

確定申告の作成に必要なのが、決算書。

収入から費用を差し引き、いくら利益が出たのかなど把握する「損益計算書」。

また、決算日時点での財政状態を把握する「貸借対照表」など作成します。

決算書を作るには、日々の記帳も欠かせません。

 

おととし2月、「中小企業の会計に関する基本要領」(以下、中小会計要領)が公表されました。

「中小企業の実態に即して新たな会計ルール」ができた、というわけです。

 

先日、「中小会計要領に取り組む事例65選」~中小企業の会計課題を解決して経営力を強化!~という冊子(中小企業庁作成)を手に入れ、読みました。

「『中小会計要領』を取り入れたら、業績が良くなった」という、全国の65社を紹介しています。

とはいえ、会計で業績が良くなるの?と思われるかもしれません。

 

冊子を紹介しますと・・・。

紹介企業には、「決算は、年一回でいい」「決算書は、税金の申告のためだけじゃないの」との考えがありました。

ただ、これでは「年の途中では利益が出ているのか分からない」など、会社の業績も年一回しか分からないことになってしまいます。

このため毎月、決算書を作成することで、業績がその都度分かる(経営状況が見える)ようになった。

それを社員に伝えることで、「今月はこうしよう」という共通意識を持ち業績が上がった、という効果がありました。

 

毎月、決算書を作成していない。

「でも、売上が増えてさえいれば大丈夫」という考えも。

売上が増える→現金が入るので利益も出ているだろう、との考えのようです。

ところが、よく見ると「思ったほど利益が出ていない」ことが分かり、タイムリーな決算書の作成で収益性を重視できるようになった企業もありました。

 

上記は一例ですが、「中小会計要領」に取り組んだ上記の企業に共通するのは・・・。

・決算書の信頼性が向上した

・企業の財務状況が明らかになった

・的確な投資判断、経営改善ができた

・金融機関、取引先からも信頼され、スムーズな資金調達(低金利での融資も)や取引先拡大につながった

という効果です。

 

 

冊子を読んで、改めて会計(中小会計要領)は重要という認識を持ち、税理士の役割は大きい感じました。

私もお客様が増え、結果として金融機関に出向く機会が増えました。

お客様の融資がスムーズに進むよう、私もお願いするのですが、なおさらその思いを強くしています。

「毎月の決算」が企業発展につながっていけるよう、私も努力します

 

 

 

 

2014-06-12 12:09:31.0 劇団上越ガテンボーイズ、11日の稽古

今日(12日)は、くもり時々雨。

北風が吹き、今日も梅雨らしく肌寒い陽気ですね。

 

午前、仕事の途中高田公園へ。

 

蓮の葉が大きくなり、徐々に堀一面に広がっています。

開花は来月ですね。

 

さて、昨夜は「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。

通常月・木曜日ですが、都合により水曜日の稽古でした。

 

昨夜は次回公演に向け、各演目の時間を測りました。

1時間30分程度の公演を予定していますが、演目が多いこともありこの時間にまとまりそうです。

夏らしく、笑いをテーマにする次回公演。

いかに多く笑ってもらえるかを心掛けていきます。

 

劇団上越ガテンボーイズ・次回公演

実験劇場Vol.25(タイトル未定)

総演出 保坂正人

公演日 8月上旬予定

 

詳細が決まり次第紹介します。

来週の稽古は、月・木曜日「町家交流館・高田小町ギャラリー蔵」です。