ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2014-12-31 22:51:57.0 劇団上越ガテンボーイズ、2014を振り返る

今日(31日)は、日中くもり時々晴れ、夜は雨→雪。

この数日雪は大して降らず、冬にしては穏やかな天気が続きましたが、夜はとうとう雪が降りはじめました。

風も強く吹き、暴風雪警報発令中。いつまで続くのでしょうか?

大雪の警戒は3日まで、来週は降雪は少ないとのことです。

 

さて、私が所属する「劇団上越ガテンボーイズ」

今年も、いろいろ活動してきました。

この一年間を、振り返りってみましょう。

 

2月15日 リリック演劇祭・シアターゴーイングVol.17(長岡市・リリックホール第一スタジオ)参加。

「カラシナ」(作・演出 保坂正人)上演

あの重たい雪が降り続くなか、早朝から長岡に行きました。

長岡での公演、初めて「ガテン」を見た方が多かったですが、好評をいただきました。

「来年も参加して欲しい」とのお声もいただきましたが、都合により参加しません。

ご了承ください。

 

3月29日・30日 第36回本公演「カラシナ」(作・演出 保坂正人)

リリック演劇祭と内容を変えず、上越で再演しました。

 

4月12日 FM-Jエフエム上越「お花見ラジオ」に協力。

晴天に恵まれ、多くの方が高田公園に訪れ、満開の桜の下での放送。

レルヒさんなど、ゆるキャラに扮しました。

 

4月27日 実験劇場Vol.24「Good TIME」(総演出 七瀬飛鳥)

糸魚川市のご当地アイドル、Geo☆Girlsをゲストに招いての公演。

実験劇場らしく、各自演じたいものを出しました。

Geo☆Girlsは、今年で活動終了とのことです。

なお、ジャンジャン下北沢での劇団上越ガテンボーイズ公演も、これが最後となりました。

 

5月5日 上越ご当地応援隊「恋チュン」動画撮影に参加。

「うみてらす名立」での撮影会に、参加しました。

ところで、動画はいつ完成でしょうか?

北陸新幹線開業(3月14日)前には、公開されるでしょうか。

 

5月17日 あらかわ健二ソロプロジェクト・The Solo Curry 第1回公演「和」

「ガテン」の古株・あらかわ健二さんが、一人芝居・コントに挑戦しました。

 

8月6日 讃岐うどん房鶴越・Shy&GENライブ「二人旅ここから」のオープニングアクト。

出番が終わった後は、歌ううどん屋・ドン☆ウーヤさんのフォークを聴きながら天ぷらうどんをいただきました。

そしてShy&GENさんのライブ、迫力ある演奏に圧倒されました。

 

8月10日 実験劇場Vol.25「お笑いライブ2014」

柏崎市で活動する劇団「アートラボ」との共演。

台風の影響を受けての開催でした。

 

11月9日 児童養護施設・若竹寮「若竹まつり」にゲスト参加。

若竹寮が御殿山町に移転して、初の開催。

コント「桃太郎からのお願い」(作 合点吉衛門 演出 たけし)を披露しました。

帰り際、寮の生徒・児童たちが手を振ってくれたのが、印象に残りました。

 

11月29日・30日 みゅーじかる☆高田笑劇場「ふるさと協奏曲~塩原町長選挙~」に客演参加(第1回高田世界館演劇祭)

 

12月13日 みゅーじかる☆高田笑劇場「ふるさと協奏曲~塩原町長選挙~」に客演参加(妙高演劇フェスティバル)

 

12月20・21日 新人公演「デリカシー」(作 叙四 演出 たけし)

内藤擬人・まっつん・遠藤春香の三人にとって、芝居初挑戦。

コメディー芝居とあって、多くの方に喜んでいただきました。

 

こうして振り返ると、劇団上越ガテンボーイズは多くの活動をしてきました。

自らの公演だけでなく、招待されての活動もあり充実した一年であったと思います。

団員不足に悩む「ガテン」ではありましたが、女性二人が入団し稽古場の雰囲気が変わりました。

 

このたび座長は、たけしさんに代わりました。

新座長の下、今までと変わらず一致団結して、多くの方に喜んでもらえるよう努めていきます。

 

先日、団員行きつけの「七福食堂」(幸町)で、忘年会をしました。

全員参加とはいきませんでしたが、昔の「ガテン」の話や今後のことなど話題は尽きず、あっという間に閉店の時間になりました。

 

こうして活動できたのも、みなさんの応援あってのことと感謝しています。

来年も、劇団上越ガテンボーイズをどうぞよろしくお願いします。

また、当ブログをご覧いただき、ありがとうございました。

私も公私にわたり、みなさんに喜んでもらえるよういろいろ活動していきます。

 

それではみなさん、良いお年を。

2014-12-29 22:03:03.0 今年の漢字、「税」について考えるあれこれ

今日(29日)は、くもりのち雨。

午後から雨が強くなり、凍った雪が少し融けています。

あの「真冬の台風」から、10日経ちました。

その時の雪が今も残り、数日後また大雪予報。これ以上積もらないで欲しいものです。

 

さて、今年の漢字は「税」。

今年に限らず、常に税と関わる機会は多いことでしょう。

消費税は、4月に8%へ引き上げ。

一方景気が良くないとの判断で、当初予定していた来年10月の10%引き上げは、平成29年4月に先送りしました。

余談ですが今年の有馬記念は、4番人気のジェンティルドンナ号が優勝。

消費税導入の平成元年、5%に増税した平成9年も4番人気の馬が優勝。

ということは、平成29年の有馬記念も4番人気に注目(早いか)?!

 

今年は、自然災害の多い年でした。

2月の関東甲信の大雪、相次ぐ台風・大雨による被害、御嶽山噴火、そして11月下旬の長野県での地震。

現場の復旧に使われたのは、税です。

そして、12月にして早くも大雪の上越地方。

除雪・排雪作業が続きますが、その費用も税で賄われます。

 

他にも税にまつわる話題は、年末までいろいろありました。

本業(税理士)の話も交え、あれこれ考えてみます。

 

最近もその動向が気になるのは、消費税の軽減税率

税の専門家・税理士団体の強硬な反対に関わらず、10%増税時の導入を目指すとか。

食料品の消費税率を、軽減しようとする制度ですが・・・。

 

まもなく正月、おせち料理はどうなるでしょうか?

おせち料理、これは食料品だから軽減対象。

料理を入れる器は?

食料品じゃないから対象外、でも器がないと困るから対象?

クリスマスケーキは?

ケーキは食料品、でもお菓子は軽減税率の対象にならない?

箱は?ローソクは??

 

う~ん、考えるとキリがないですね

これだけでもいろんな意見が出て混乱、不満も出そうです。

軽減税率を導入し税率が複数あれば、こんな混乱と不満が出るでしょう。

なので、導入は止めた方がいいと思います

 

 

ところで、私は税理士になり3年目。

税の計算だけでなく、会計を通じて経営のアドバイスなどもします。

今年は、経営革新等支援機関(税理士など)として、例えばお客様に「中小企業経営力強化資金」(日本政策金融公庫の低利融資)をあっせんすることができました。

 

また、社会貢献の一つとして、「成年後見人」の研修を受講・レポート提出。

来年4月から、関東信越税理士会を通じて家庭裁判所に登録されることとなりました。

成年後見人は弁護士・司法書士の方が多く、会としての取り組みが遅かった税理士はまだまだ少ない状況です。

昨今のニュースでは、身寄りのない・認知症のお年寄りの財産管理を必要とする方は年々増加し、一方成年後見人は不足しているとのことです。

 

これからもあらゆる形で、地域社会に貢献しなければならないと考えます。

 

1月から3月までは所得税等の確定申告で忙しく、その後も法人税等の確定申告が多い5月を迎えます。

気の抜けない日々ですが、学ぶことを忘れず、健康も気を配って過ごそうと思います。

 

 

 

 

 

 

2014-12-25 17:02:40.0 頸城区に、出かけました

今日(25日)は、日中くもり時々雪。

今日・明日はまた寒さが戻ってきます。

雪は減ったと思ったら、また積もりそうですね。

日中はあまり降っていませんが、長い時間降らないで欲しいものです。

 

さて、先日は頸城区に出かけました。

たまたま雪が降らない日で、助かりました。

 

希望館付近。

普段は駐車場のところも、雪が多いせいか積もったままです。

 

ほくほく線・大池いこいの森駅です。

この時間駐車する車はなく、ひっそりとしていました。

 

直江津行きの電車です。

 

山間部に入ると、除雪された雪が高く積まれています。

 

ここからでも、妙高山が見えました。

山頂は雲に隠れてしまったのは、ちと残念。

 

頸城区といえば、「西福島の工業団地があり平坦な地域」というイメージでした。

訪ねていくと、いろんな発見がありました。

2014-12-22 17:39:02.0 劇団上越ガテンボーイズ・新人公演「デリカシー」無事終了

今日(22日)は、雪時々くもり。

昨日の予報では「暴風雪」でしたが、風は強くなくても、水分を含んだ雪は降り続きます。

朝は晴れ間もありましたが、ほんの一時で残念でした。

玄関前に雪が置いていないのを見るだけでも、なんだかホッとします。

 

さて、劇団上越ガテンボーイズ・新人公演「デリカシー」。

昨日・おととい、町家交流館・高田小町「多目的ホール」(本町六丁目)で開演。

12月らしく、二日間とも雨又は雪の悪天候でしたが、お越しのみなさんありがとうございました。

当ブログをご覧になり、お越しいただいた方もいました。

重ねてお礼申し上げます。

 

今回は、「ガテン」芝居初舞台が3人おり、「新人公演」として開催しました。

内藤擬人・まっつん・遠藤春香の新人3名に、多くの励ましのメッセージをいただき感謝しています。

 

写真左から、まっつん・内藤擬人(背中姿です)・たけし・野口誠(スタッフ)・遠藤春香

(以上、敬称略)。

 

芝居の前座は、あらかわ健二さんがオープニングアクトを務めました。

「してやられた」と思う方、多かったことでしょう(笑)。

本番途中たけしさんの小ネタに、遠藤さんがセリフを詰まってしまうトラブルがあったものの、無事に演じ切りました。

コメディー芝居で、お越しのみなさんには大いに喜んでもらえたものと思います。

叙四(じょよん)さんの脚本と、キャストの個性がうまく絡みました。

脚本は、サイト「張り子のトラの穴」から読むことができます。

 

終演後は、引き続き高田小町で打ち上げ!

団員同士、和気あいあいとアットホームな雰囲気で笑いが絶えませんでした。

 

今年の活動は、これで終わりました。

来年は、1月7日始動します。

水曜日ですが、座長・たけしさん曰く「ガテンの慣例」とのことです。

すでに、脚本のプランもできているようです。

今後も、劇団上越ガテンボーイズにどうぞご期待ください!

 

劇団上越ガテンボーイズでは、団員を募集しています。

稽古は原則月・木曜日、主に町家交流館・高田小町「ギャラリー蔵」を利用しています。

演劇の経験は問いません。また「ガテン」「ボーイズ」を名乗っていますが、「ガテン」系でなくても、女性でも大歓迎です。

やる気と協調性のある方、そして「何かをしたい」と思う方、お待ちしています。

入団希望の方は、025-512-5048(玉井)又はお知り合いの団員に連絡されるか、劇団上越ガテンボーイズホームページの「入団希望」を利用されますようお願いします。

(ホームページは、当ブログにリンクしています。詳しいことは、ホームページをご覧ください)

 

劇団上越ガテンボーイズは、演劇活動を通じて上越地域を盛り上げます。

引き続き、みなさんの応援をよろしくお願いします!

 

 

 

2014-12-21 08:04:01.0 劇団上越ガテンボーイズ・新人公演「デリカシー」、今日最終日です

今日(21日)は、朝は雨時々くもり。

雨は降り続き、積雪は少なくなりました。

 

昨日は、劇団上越ガテンボーイズ・新人公演「デリカシー」初日。

雨のなかお越しになり、ありがとうございました。

お客さんは大いにウケ、喜んでいただけたものと思います。

 

今日は公演最終日。

本日の公演です

時間 11:00 14:00 17:00

    (開場は30分前、公演時間はおおむね1時間です)

会場 町家交流館・高田小町「多目的ホール」

    (上越市本町六丁目)

料金 一般500円 学生300円

    (当日券も用意してあります)

 

出演 たけし ごきげん玉井 内藤擬人 遠藤春香(11:00・17:00) まっつん(14:00)

 

セットも、クリスマス風です。

 

入口前、案内ボードです。

 

高田小町は、大雪の影響で駐車スペースが限られています。

お越しの方は、旧今井染物屋駐車場をご利用ください。

 

本日は、今秋入団の遠藤さんが「ガテン」初舞台!

どうぞご期待ください

天気はみぞれ交じりの雨予報、外は今日より寒くても中はアツい舞台です!

みなさんのお越しを、お待ちしています!