ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2015-01-31 22:19:41.0 1月の、雑感あれこれ

今日(31日)は、雪時々くもり。
一時は雷が鳴りました。

風が終日強く、それでも時々見える太陽で暖かさを感じ、救われた感じです。

 

今月は、雪の少ない一ヶ月でした。
多く積もったのは、元旦から3日・どんど焼きの11日・17~18日の強風雪ぐらいだったでしょうか?

高田地区は、田んぼを見れば土も見えています。

自宅庭も先月末に比べ、雪は少なくなってきました。

大寒から節分までもっとも寒い時期ですが、積雪は増えてほしくないものです。

 

先日から、咳が出てしまいました。

のどの調子もイマイチ、こんな状況で税理士事務所職員向けの研修会の講師(!)を務めました。

受講された方からはおおむね好評ではありましたが、研修が6時間もあったのでのどを痛めてしまいました。

翌日内科で診察を受け、クスリで咳はなくなったものの、声の調子はいまひとつです。

結局、「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古も休むハメに(涙)。

来週も長岡市で同様の研修会、何とか調子を取り戻さなければなりません。

 

日ごろお世話になる、FM-Jエフエム上越

昨日の番組で、パーソナリティーの森田君夫(課長)さんが番組を卒業されました。

せっかくなので花束をと思い、FM-Jのある雁木通りプラザの近くにある「花あそび」へ。

「男性の退職用」ということで、バラなど選んでいただきました。

スタジオを訪れたのは生放送中でしたが、たまたまCMでしたので森田さんに直接渡すことができました。

番組は越後上杉おもてなし武将隊・十吾郎さんも(月に一度)登場、最後は勝どきでにぎやかに終わりました。

なお、森田さんは3月で退職とのことです。

 

この時期恒例の、雪灯籠。

 

1月の積雪が少なかったため、雪集めに苦労されたとか。

暖かい年は日曜日にはすっかり融けてしまったこともありましたが、今日・明日は寒いのでこのまま残りそうですね。

 

いよいよ2月に入り、確定申告など職業柄忙しくなります。

その合間に「ファイナンシャル・プランニング技能士」試験問題(1月25日施行)を解くなど、知識の吸収と確認を怠らないようにしたいものです。

2月でも新年会(賀詞交歓会)がありますが、健康に気をつけ乗り切ろうと思います。

 

以上、1月雑感あれこれでした。

 

 

2015-01-24 20:55:01.0 大島区に、出かけました

今日(24日)は、日中晴れ時々くもり。

気温は上がり、穏やかな一日でした。

一年で最も寒い季節ですが、雪の降らない日が続きます。

 

さて、先日は上越市大島区に出かけました。

総合事務所駐車場から撮影。

 

総合事務所です。

一階は、雪の壁で見えません。

 

郵便局前です。

平野部とは、4℃くらい違います。

 

近くの田麦川は、雪捨て場でもあるのでしょうか?

雪融け水は、山を下っていきます。

 

雪の多さに、改めてびっくり!

上越市の広さを、体感した次第です。

2015-01-21 22:16:28.0 劇団上越ガテンボーイズ、19日の稽古

今日(21日)は、晴れ時々くもり。

晴れたせいか朝は冷え込み、一方日中は晴れても気温は上がりませんでした。

これでは、雪はなかなか融けませんね。

夕方も南葉山がよく見えた、貴重な一日でした。

 

さて、おとといは「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古(町家交流館・高田小町「ギャラリー蔵」)。

今月から、腹筋・背筋を鍛えています。

団員みんな、少しずつではありますが慣れてきたようです。

 

次は、ネットで見つけた脚本をみんなで本読み。

不思議なストーリーですが、読むにつれ展開に引き込まれました。

 

最後は、エチュード(即興)芝居!

(写真左から、斎藤拓馬・内藤擬人・まっつん)

 

内藤君、不思議な動きを見せています。

今回も予測不能の展開、そして結局はウケ狙い(笑)。

まっつんさんも、どうしたらいいか悪戦苦闘です(誰でも困るか)。

 

ところで17日(土)午前は、高田世界館にて「大掃除&餅つき大会」。

劇団上越ガテンボーイズも参加しました(たけし・野口・内藤・まっつん)。

多くの方がお越しになり、大変盛り上がったようです。

昨日付の「新潟日報・上越かわらばん」に、内藤君のインタビューが載っています。

こちらもどうぞお読みください。

 

稽古は、明日・27日(火)と続きます。

なお、私は仕事等の都合で出られません。

代わりに?お出かけ記事を投稿します。

 

 

2015-01-17 13:24:48.0 劇団上越ガテンボーイズ、15日の稽古

今日(17日)は、雨のち雪。

昼から雨は雪に変わり、風も強く寒さを増しています。

先月17・18日も暴風雪でした。この時は大雪でしたが、偶然とはいえ今回は積もらないといいですね。

 

さて、おとといは「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。

夜は雨が降った日、外は寒くても稽古を続けています。

(町家交流館・高田小町「ギャラリー蔵」)

 

今回は、「狭い橋で道を譲らない二人」のエチュード芝居。

どういうストーリーになるかは、役者次第です。

(写真左は内藤擬人、右は遠藤春香)

遠藤さん、道を譲ろうかどうか?内藤君のセリフにちょっと困った(?)感じです(笑)。

 

その後はエチュード芝居。

(写真左から、七瀬飛鳥・内藤擬人・あらかわ健二・まっつん)

男三人、何を始める?

まっつんさん対応に困る?男三人息の合ったところを見せていました。

 

また、前回の稽古から腹筋・背筋を鍛えています。

いまのところ悪戦苦闘気味(苦笑)ですが、来月には変身しているかもしれません。

次回公演の脚本はまだ決めていませんので、2月までの稽古はゆる~い感じです。

 

劇団上越ガテンボーイズでは、団員を引き続き募集しています。

写真のように、楽しい仲間といっしょに芝居をしませんか?

入団・見学希望の方は、025-512-5048(玉井)又はお知り合いの団員に連絡されるか、ガテンボーイズホームページのメールをご利用ください。

(ホームページは、当ブログにリンクしています)

一人でも多くの方を仲間に受け入れ、芝居を通じて上越地域を盛り上げたいと思います。

 

 

ところで、柏崎市では「第21回柏崎演劇フェスティバル」が開催されます。

劇団上越ガテンボーイズと、昨年・おととし一緒に公演をした劇団「アートラボ」も参加します。

アートラボの公演「星に願いを」(脚本・牧岡正幸 演出・山崎勇)は、24日(土)19:0025日(日)15:00の二回。

「ガテン」メンバーも、もちろん見に行きます。

当日は、幸い大雪ではなさそう(ウェザーマップの予報では晴れるかも)です。

 

柏崎演劇フェスティバルは、今日から来月22日まで毎週土・日曜に開催されます。

会場は、柏崎産業文化会館(柏崎駅から北へ徒歩3分)。入場無料です。

出演団体・公演日程など、詳しくは柏崎市ホームページ→行事案内→柏崎演劇フェスティバルでご確認ください。

 

来月は長岡市で「リリック演劇祭・シアターゴーイングVol.18」、新潟市中央区・りゅーとぴあで「第4回芸術のミナト・新潟演劇祭」があります。

まもなく大寒、寒さのもっとも厳しい季節。

でも新潟演劇人の熱は、ますますアツくなりそうです!

 

2015-01-13 12:02:01.0 劇団上越ガテンボーイズ、成人の日の稽古

今日(12日)は、くもり。

ようやく雪は止み、ホッとしますね。

雪が止んだので、排雪溝に雪を入れる方を見かけました。道幅の広さが違いますね。

 

さて、昨夜は「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古(町家交流館・高田小町「ギャラリー蔵」)。

成人の日とはいえ、稽古は今週から月・木曜日に戻っています。

 

今回は、ある劇団の公演をDVD視聴しました。

出会った三人が、ふとしたことからライト兄弟のように飛行機を作るストーリー。

奇想天外な話ですが、笑いあり・ちょっぴりしんみりする場面もあり。

カーテンコールは、役者と客席が一体となって盛り上がっていました。

 

プロの舞台は、違うものだと改めて感じました。

 

DVD視聴前に、腹筋と背筋のトレーニングをしました。

腹から声を出そうと、いろいろ取り組んでいます。

1・2月はいろいろ試しながら稽古を進めます。

 

劇団上越ガテンボーイズでは、団員を募集しています。

稽古日は、原則月・木曜。町家交流館・高田小町(本町六丁目)です。

やる気と協調性のある方、上越を盛り上げたい方、何かをしたいけどきっかけが欲しいという方など、入団をお待ちしています。

演劇経験の有無は問いません。ボーイズを名乗っていますが、女性でも入団(現在二名)できます。

入団・見学希望の方は、025-512-5048(玉井)又はお知り合いの団員に連絡されるか、ガテンボーイズホームページからメールをご利用ください。

 

まずは基礎を固めて、夏ごろ予定の公演に向かっています。

応援よろしくお願いします。