ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2015-02-28 08:59:17.0 劇団上越ガテンボーイズ2月最後の稽古と、将棋界の一番長い日

今日(28日)は、くもり。

寒さと暖かさを繰り返す天気が続きます。

今月は過ぎるのが早いなぁと思ったら、28日しかありません(笑)。

昨日は風雨又は雪で寒い日でしたが、「雪は少なくなったね」が、あいさつ代わりの今日この頃です。

 

さて、昨夜は「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。

今回も、まずは筋トレと発声。

次は本読み。

コタツのポジション争いをする、姉弟3人のコミカルな芝居。

数回読み、最後は簡単な動きをつけて演じました。

最後は二人のエチュード芝居「橋の上」で締めました。

 

今回の稽古で、遠藤春香さんが休団しました。

今後は、裏方として活躍することと思います。

「デリカシー」の好演は、私にとってもいつまでも忘れないことでしょう。

 

 

ところで、明日(3月1日)は「将棋界の一番長い日」と呼ばれる「第73期A級順位戦」。

昨年6月から始まった、トッププロ10人によるリーグ戦の最終局。

優勝棋士には、名人戦七番勝負の挑戦者。

今期は混戦模様。結果次第では、後日プレーオフ(4人の可能性も)で挑戦権を争います。

一方、下位二名はB級1組に降級。

前期名人(当時は竜王も)の森内九段が、まさかの降級危機を迎えています。

勝てば残留ですが、果たして結末は・・・。

 

A級順位戦最終局は、今年もスカパー!で全局生放送。

朝10に始まり、決着は深夜にもつれ込む戦い。

ちなみに、毎月第一日曜日のスカパー!は「無料の日」。

というわけで、無料の恩恵で(苦笑)テレビでじっくり楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

2015-02-25 20:32:03.0 劇団上越ガテンボーイズ、新団員加入しました

今日(25日)は、雨のちくもり。

日中は思ったほど気温は上がらず、肌寒い一日でした。

春は、寒さと暖かさを繰り返しながら訪れそうです。

 

さて、昨夜は「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。

この時間帯、町家交流館・高田小町には多くの利用者がいました。

 

そして、「ガテン」に新たな団員が加入!

ボーイズを名乗る劇団ですが、女性の加入です。

これまで「ガテン」見たことがないとのことで、初めてとはいえ早速稽古の雰囲気を体験してもらいました。

 

稽古では、本読みもしました。

初めてでもセンスがあり、今後も楽しみになってきました。

 

次回作はまだ未定ですが、2月下旬になりそろそろ依頼した脚本が完成するものと思われます。

団員が増えることで、劇団はますます活性化することでしょう。

 

 

ところで、雪解けが進む今日この頃。

先々週の大雪で積雪は増えましたが、最近の暖かさと雨で、街中の雪は少なくなりました。

写真は、高土町三丁目から撮影した雪捨て場(上島)。 

 

昨年12月上旬から開設していますが、まだまだ融けずに残ってますね。

放っておくと凍って融けにくくなるのでしょうか、作業車が動いていました。

新潟地方気象台の予報では、平野部の今年の雪消えは平年並みとか。

この風景を見ると、この冬は雪が多いと、改めて感じました。

2015-02-24 17:29:56.0 仲町で、いい店見つけた

今日(24日)は、くもり。

朝の冷え込みは弱く、空気が徐々に暖かく感じることも、春の近づきを感じます。

 

さて、先々週(9日)は、とある金融機関主催の異業種交流会。

私も出かけました。

9日といえば氷点下で大雪の日でしたが、会場は多くの方(会員)がいました。

タクシーで来られたのしょうが、さすが「雪には負けない上越人」といったところかもしれません。

できる限り多くの方にお酒を注ぎ、名前を覚えていただけるよう心がけました。

 

その後は、仲町へ。

以前から気になっていたお店があり、せっかくの機会で出かけました。

ここで紹介するお店は、手前家

昔の「キリンラガービール」の瓶が置いてあるのが、目印です。

そういえば15年くらい前ですが、「明治・大正・昭和の復刻ラガー」を飲んだことを思い出しました。

 

当日は大雪のせいか、人通りはまばら。

お客さんは、私以外いませんでした。

店内はカウンターのみの立ち飲みということもあって、結局はご主人といろいろお話できるいい機会になりました。

 

ご主人は、たこ焼き店での長い期間修業をされたとか。

さすがに出店のたこ焼きとは、全然違います。

 

写真は、ウイスキー「竹鶴」のハイボール。

現在、「竹鶴」を仕入れるのは大変なようです。

 

初めて飲みましたが、やはり味は他のウイスキーとは違いました。

もちろん、たこ焼きはおいしかったです。

 

仲町へ行く機会はなかなか(シャレではない)ありませんが、これからもいいお店は紹介しようと思います。

 

2015-02-22 21:10:30.0 「雨水」の日、安塚区に出かけました

今日(22日)は、日中晴れ・夕方から雨。

南風が吹き、4月のような陽気。

この暖かさで、雪がドンドン融けています。

夕方からの雨は明日朝まで降るようですが、まだ暖かさが残るので雪解けはさらに進むでしょう。

 

さて、19日は二十四節気「雨水」。

当日は安塚区に出かけました。

国道253号線、道路沿いの田んぼの雪はほぼ消えていましたが、安塚区に来ると・・・。

地域振興局の駐車場。

5mの高さはあるでしょう。

触ると固く、融けるのはいつごろでしょうか?

 

総合事務所前。

高田と違い、2mくらいの道路脇の雪の壁。

最近積もった雪と、ずいぶん前から積もった雪が重なったのでしょうか?

 

とはいえ、「雨水」のこの日は時々雨又は晴れ。

雪融け水が勢いよく流れていました。

 

近くには杉の木。

 

花粉がたくさんついています。

今年は、花粉の飛散量が多いとか。

花粉症にならないよう、気をつけます。

 

来月も安塚区に出かけます。

雪はどうなっているかな?改めて投稿します。

2015-02-21 20:59:37.0 劇団上越ガテンボーイズ、「雨水」の日の稽古

今日(21日)は、晴れ。

2月下旬とはいえ、日中は暖かな陽気になりました。

とはいえ朝は氷点下の寒さで、雪解けは進んでいませんでした。

 

明日はさらに暖かくなるとのことです。

 

さて、おとといは二十四節気の「雨水」。

夜は「劇団上越ガテンボーイズ」の稽古。

町家交流館・高田小町「ギャラリー蔵」に戻っての稽古でした。

 

いつものように、筋トレ・発声のあと、ゲーム・本読みを進めました。

最後はあらすじのない、エチュード芝居。

(写真左から、まっつん・遠藤春香・あらかわ健二)

 

お題は「同窓会」。

あらかわさんが「60代の男」に扮し、ボケを連発!

なら、まっつんさん・遠藤さんは何歳?で悪戦苦闘気味でした(笑)。

 

次回の稽古は、高田小町が第四月曜日で休館日に当たるため、24日(火)です。

 

 

ところで、「雨水」のおとといは午前は晴れ、午後は雨が降ったり止んだり。

雪解けが進む季節になってきました。

写真は、四ヶ所(おととい撮影)。

スーパー・飲食店の駐車場には、まだ大量の雪。

日差しを受け、徐々に水に変わっています。

 

日の出が早くなり、徐々に春の訪れが近いことを感じさせます。

来週は雨又は雪の降る日が多いようですが、「大雪の心配はほぼなくなった」と思うのはちと早いでしょうか?