ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2016-01-30 21:42:49.0 劇団上越ガテンボーイズ、1月最後の稽古

今日(30日)は、雪のちくもり。

昨日から水分たっぷり雪が降ったものの、日中はくもり。

陽に当たると、水分たっぷり雪は早く消えますね。

ただ、来週も雪の降る日は続くようです。

 

 

さて、劇団上越ガテンボーイズ・おととい28日は1月最後の稽古。

(町家交流館・高田小町「ギャラリー蔵」)

来月ですが、上越市内の専門学校で芝居をすることとなりました。

昨年12月の高田世界館演劇祭で上演した「雨の輝き 海の明かり」を、再び演じます。

 

今回の稽古は、この「雨の輝き・・・」の立ち稽古。

演劇祭以来一ヶ月ぶりの稽古でしたが、まずまずの出来でした。

とはいえ久しぶりのせいか、セリフの飛びも少しありましたが、一度すれば思い出せるはず。

 

演劇祭当日はセリフのミスがあったので、気をつけながら進めました。

 

公演当日までは、こちらの稽古を続けます。

 

写真は、稽古後の様子。

 

セリフはまだ入っていることに、ホッとした感じの様子です。

 

 

ところで、稽古後はうれしいことが・・・。

 

稽古当日誕生日を迎えた大森瑞希さんと、私(22日)の誕生祝いです。

ケーキで盛大にお祝いしてもらいました。

家に戻りいただきましたが、おいしかったです。

団員のみんなに、ありがとうです。

 

46歳になりましたが、今も実感がわかず45歳のような気がします(笑)。

写真でご覧の通り、若い人たちと共に活動するからか、若く見られるのがトリエです。

 

46歳になったからという目標はありませんが、引き続き仕事では「会計で企業を強くする」こと、そして演劇活動を通じて地域でのつながりを多く持ちたいと思います。

今後も応援のほど、よろしくお願いします。

 

劇団上越ガテンボーイズ、次回の稽古は2月2日(火)です。

私は当日長岡市でセミナーの受講→賀詞交歓会で一泊、翌日長岡市でセミナーの講師を務めるため稽古には参加できません。

 

なので、お出かけ記事など紹介します。

 

2016-01-27 17:44:10.0 劇団上越ガテンボーイズ、26日の稽古

今日(27日)は、晴れ時々くもり。

「数十年に一度の寒気」は消え、暖かさで街中の雪は少しずつ消えています。

昨日・今日の陽気、まるで暖冬が戻ってきた?ような感じです。

 

 

さて、劇団上越ガテンボーイズ・今週一回目の稽古はおととい26日。
(町家交流館・高田小町「ギャラリー蔵」)

当日朝は道路が凍っていましたが、日中の暖かさで夜は乾いていました。

凍ったままなら、通うのも容易ではありません。

 

稽古は引き続き、新作脚本の本読み。

セリフの意味を確かめながら、芝居を作っています。

そのおかげで一部直しがあるものの、その分いい作品になるよう心掛けています。

 

写真は、休憩中の様子。

 

暖かさに誘われたかのように、稽古も温かい雰囲気。

笑いありの、楽しい稽古でした。

 

次回の稽古は、明日です。

 

 

ところで、こちらは高田公園の内堀。

先日の寒さのせいで、水面が凍っています。

 

見られるのは、年に数回といったところでしょうか?

私にとっては滅多に見られない光景、つい一枚撮りました。

2016-01-23 10:07:28.0 劇団上越ガテンボーイズ、今週の稽古

今日は、雪時々くもり。

夜明け前はまとまった雪が降り、また積もりました。


今週は水曜日までは強風、その後は雪。

あさってまでは、沖縄も雪が降る?「数十年に一度」の寒気が来るとか。

昨冬(その前年かも?)も「数十年に一度」が来たと思いましたが、今後も毎年来るものでしょうか。

暖冬は、先週で終わったかのようです。

 

 

さて、劇団上越ガテンボーイズ・今週の稽古は18日と21日でした。

(町家交流館・高田小町「ギャラリー蔵」)

引き続き、新作脚本の本読みを続けています。

次回公演まではおよそ半年(予定)あるので、本読みでキャストそれぞれ人物像やセリフの意味など確認しています。

 

ギャラリー蔵は入口の戸に触れることができませんので、通路の寒気がまともに入ってきます。

このため、防寒対策も欠かせません。

 

入口は布でカバー。

 

団員の暖房器具で、少し暖かくなりました。

 

体を動かせば温まりますが、それだけではとても持ちそうにありません。

体調管理に気をつけながら、稽古を続けていきます。

 

来週の稽古は、26日・28日。

高田小町は第四月曜日は休館日のため、翌26日が稽古日です。

 

ところで毎月第四金曜日は、FM-Jエフエム上越「武将れでぃお」(11時~14時)。

越後上杉おもてなし武将隊・足軽組頭十吾郎殿が出演、元気な声がラジオから響きます。

 

スタジオのある、雁木通りプラザ。

昨日の放送中、数分ですが外から見学しました。

すでに、熱心なリスナーの方がいました。

 

写真は、雁プラ二階から撮影。

 

あられが降り続く寒さ、ここも少しずつ雪は積もっています。

 

ちなみに、来月は26日放送。

私は時節柄すでに仕事の予定が入り、番組を聴くことはできません。

 

 

25日までは強風と大雪、その後は急に暖かくなるとか。

雪に気を揉む日は、まだ続きそうです。

 

 

 

 

2016-01-16 12:07:08.0 劇団上越ガテンボーイズ、次回公演に向け始動

今日(16日)は、日中みぞれ。

暖冬は終わり?雪は徐々に積もってきました。

来週はかなりの寒さとか、大雪でしょうか?

 

さて、劇団上越ガテンボーイズの稽古は、おととい(町家交流館・高田小町「ギャラリー蔵」)。

新作脚本ができ、早速本読みをしました。

 

今回も、おおむね60分の芝居。

夏に公演を開催予定です。

これからおよそ半年、じっくり時間を掛け芝居を作っていきます。

 

写真は、本読み後の様子。

 

しばらく雑談が続きました。

 

今回もいろんなストーリーが重なり、演じるのが楽しみになってきました。

まずはセリフ覚えから。

個人的には多忙な時期が訪れますが、早めに覚えていい芝居ができるよう心掛けていきます。

 

 

ところで、先日は仕事で東京・高田馬場へ。

上越妙高駅まで車で行きましたが、ここから北陸新幹線で大宮駅まで乗り換えなしで行けるのは便利なものです。

ちなみに、大宮から高田馬場に行きました(この方が早い)。

東京は晴れても、上越は?

 

やはり、ずいぶん違うものですね。

 

もうすぐ大寒、寒さがより厳しい季節を迎えました。

より一層、体調管理に気をつけたいと思います。

2016-01-12 22:14:28.0 強風のなか、さいの神

今日(12日)は、雪。

午前は仕事で長野市へ。

北陸新幹線で、あっという間に到着。

それにしても、長野市は雪はないですね。

山を越えると、全然違うものです。

 

さて、おとといは町内でさいの神。

当日は午前は晴れたものの、午後から雨。

西風も強くなってきました。

 

点火直前、竹が倒れてしまいました。

 

煙が強風に流れていきます。

 

このままでは竹が燃えないので、この後切りました。

 

雪はなく風は吹き、さいの神にはあいにくの天気でした。

 

最近、寒さが本格化してきました。

今日は雪が降り続いたものの、水っぽい雪のせいかその割に積もっていませんね。

この冬も、雪に一喜一憂しています。