ゴキゲンTのごきげん日和

本町など上越市内で活動する「劇団上越ガテンボーイズ」の役者「ごきげん玉井」の、ゴキゲンな日記です。

2016-09-26 17:51:04.0 上越妙高駅西口・フルサット、オープンから三ヵ月

今日(26日)は、雨時々くもり。

晴れたのは、最近では昨日ぐらいでしょうか?

秋分の日を過ぎ、朝晩は今までよりさらに涼しくなってきました。

これから夜明けが遅くなり、朝起きるのが少し遅くなりそうです。

 

 

さて、先日ですが、上越妙高駅西口・フルサットに出かけました。

6月17日のオープンから三ヶ月、時々立ち寄っています。

 

上越妙高駅西口からの、南葉山。

紅葉に染まる季節は、まもなくです。

 

東口側に掲示。

顔写真を並べていますが、私の写真もどこかにあります。

 

来月の「越後謙信SAKEまつり」の宣伝ブース。

 

西口の商業施設・フルサットに着きました。

時節柄でしょうか、ハロウィーンです。

 

フリースペースにある、「ウェルモ」です。

 

居酒屋尊美(たかみ)。

駅に近いとあって、特に週末は多くのお客様が訪れています。

平日のランチも、好評です。

 

蒲公英(たんぽぽ)らーめんYAMATO。

日中は涼しくなり、ラーメンを食べるにはちょうど良い季節ですね。

醤油・味噌・とんこつなど、様々なメニューがあります。

 

立ち飲みスタイルの、ご当地ソウル。

北陸新幹線と、えちごトキめき鉄道の待ち合わせにも、ちょうどよいでしょうか。

馬上杯の器も、特徴です。

 

こちらは、フルサットカフェ。

コーヒーのほか、高田公園のお堀の蓮で作ったお茶・板倉のジェラート「nina(ニーナ)」も提供しています。

ほうじ茶アイスというのも、あるんですね。

 

午後3時頃着きました。

せっかくなので、スイーツねこじマロンクレープをいただきました。

秋限定のクレープです。

 

まもなく冬を迎え、ここもいずれは駐車場に整備予定とのことです。

 

そろそろ、仮装したカカシが並ぶ予定です。

 

連日多くの方が訪れ、にぎわっています。

どちらかと言えば地元の方が多く利用されているのかな?と思いますが、知名度が高まれば観光・ビジネス客の方も増えるのでしょう。

また、コンテナを並べた施設を見に、遠方の方も来られるようです。

様々なお店があり、集客策も順調といえるでしょう。

 

駅周辺の土地は、未だ空き地が目立ちます。

上越市役所は進出企業に補助金を出すなど支援していますが、それでも「ここで事業を」という方はほとんどいないのでしょう。

なので、ここだけにぎわっているという感じです。

 

最近は、駅周辺でのイベント開催が増えてきました。

北陸新幹線開通から一年半、フルサットそして駅周辺がどう変わっていくのか、今後も注目しています。

 

2016-09-18 15:20:34.0 劇団上越ガテンボーイズ、9月中旬の稽古

今日(18日)は、雨。

雨が降り続き、涼しいですね。

午前は家電量販店に行きました。もう暖房器具が販売、季節が変わるのは早いものだと感じました。

 

 

さて、劇団上越ガテンボーイズの稽古は、次回公演に向け着々と進んでいます。

本読みを始めて日は浅いですが、すでに立ちながらの本読み。

もっとも、この方がセリフ入れが早いようです。

 

まだ始めたばかりとあって、セリフの意味を確認しながら本を読んでいます。

前回とは一転した内容、どんな感じになるのかは、キャスト次第かもしれません。

 

写真は、稽古後の様子。

施設の利用時間ぎりぎりまで、話し合っています。

 

先月加入した新人二名(高校生・女子)も、打ち解けた感じで取り組んでいます。

今週は祝日が多いですが、稽古に休みはなく週二回のペースで続けています。

 

 

ところで、台風が近づいていますね。

二ヶ月で16も発生、21~22日は新潟県に接近しそうとか。

収穫の秋、被害がないといいですね。

 

2016-09-11 16:09:04.0 劇団上越ガテンボーイズ、次回公演に向け始動

今日(11日)は、くもり。

先週までは暑かったですが、ここ数日秋らしくなってきました。

今が一番、過ごしやすいといったところでしょうか。

 

 

さて、劇団上越ガテンボーイズは新人二名を迎え、さらにパワーアップして稽古を再開しました。

前回公演を終えたのが8月28日。

稽古は休む間もなく、始まりました。

しばらくは本読み中心、セリフの意味も確認しながら進めています。

 

団員が増えて、さらに稽古風景は賑やかになってきました。

今までより活気があるように感じます。

 

施設の利用時間ぎりぎりまで、脚本の内容を確認しています。

 

本番まで三ヶ月、今後も週二回の稽古でよりいい芝居作りに励んでいきます。

みなさまの応援を、よろしくお願いします。

 

 

2016-09-09 12:59:41.0 直江津街歩きに、出かけました

今日(9日)は、雨のち晴れ。

朝は雨が降り、そのせいかずいぶん涼しくなりました。

秋の気配を、ようやく感じる今日この頃です。

 

 

さて、先日ですが、直江津の街歩きに出かけました。

街歩きの起点は、直江津駅北口から。

 

駅前には、「ひそかさん」が描かれた自動販売機。

 

直江津駅前の交差点。

森光子「放浪記」2000回上演・国民栄誉賞受賞の記念碑です。

 

ホテルセンチュリーイカヤの西側。

よく見ると、レンガに特徴がありますね。

 

小林製氷駅前工場。
ちなみに、本店は下門前にあります。

 

直江津と言えば、八坂神社。

よく見ると、ウサギなんですね。

 

せっかくなので、参拝しました。

 

松尾神社。

酒商組合のお宮、徳利の形が印象的ですね。

 

昔は、ここが八坂神社の正門だったとか。

 

八坂神社の敷地内には、いろんな施設がありますね。

 

真行寺(浄土真宗本願寺派)。

 

敷地内には、幼稚園があります。

写真は敷地内の長松。

樹齢200年、多くの子供を見守ってきたのでしょう。

 

観音寺(曹洞宗)

いろんな木・草花が生え、こちらは見事な百日紅。

 

池も伝説があるとか、歴史のある寺です。

 

海岸に向かうのに、上り坂を歩いています。

着いたのは、大神宮(市立中央保育園となり)

ちなみに、標高は14メートル。高田にある私の自宅よりも高い所です。

直江津の街中の標高を、初めて知りました。

 

さらに上り坂を歩き、海岸を見渡す場所に着きました。

天気は晴れ、波は穏やか。郷津・名立までよく見えました。

 

最後は、旧直江津銀行。

中も入りました。

 

直江津と言えば、高校生の三年間通っていました。

でも、ほとんどは駅と学校の往復。大人になっても行ったことがない場所がほとんどでした。

地域を発見し、いい経験ができました。