街の画廊・大島画廊 スタッフブログ

絵の紹介、額の紹介、スタッフの紹介、仕事の紹介!

2018-09-29 15:47:17.0 猫の絵展

みなさんは犬派ですか?それとも猫派?

私的には忠実な犬も好きですが、ツンデレな猫にもキュンとさせられますねぇ!

 

さて、現在当店では「猫の絵展」を開催しております。

 

犬よりも断然モチーフにされる事が多い猫!

その愛くるしいしぐさや擬人化された猫の作品を展示いたしました。

ルイシンさんのアクリル画や山岡康子さんのエッチングをはじめ、

地元でイラストレーターとして活躍されている樋口キミヨさんの原画など

展示しております。

 

 

是非ご高覧ください!

 

 

2018-09-01 09:49:34.0 「ヨコタミノル [shade] モノクロームの可能性 小作フレーミング展!

こんにちは!スタッフです男性三日月

 

夏の暑さも終わりを告げ、

ようやく涼しくなってきましたね!

 

さて、8月下旬から開催しておりました

「 ヨコタミノル [shade] モノクロームの可能性 小作フレーミング展」

 が会期残りわずかとなりました!

 

9/4(火)まで、雅房眞泉で開催中ですので、

今日は前回に引き続き、作品の一部をご紹介いたします!

 

トウモロコシがモチーフの作品は、夏の美しさや情景を感じてもらえるよう、

上品なゴールドマットで仕上げております!実際にご覧いただくと、

光の反射によって金色が少し輝き、物語を感じさせてくれます太陽

 

コーヒー豆がモチーフの作品は、漆黒のマットで。

Wマットという大島画廊が得意とする奥行ある演出を施しました!

 

 

緻密で繊細な作品の数々。近くでほしい一作品です!!

見れば見るほど不思議な感覚に。

 

トヨタ800の車がモチーフの作品。シャンパンゴールドのマットが、

日差しや木漏れ日のような『やわらかい光』を演出。

 

こちらの作品は向こう側から光が射しこんでいるイメージで、

展示テーマの『Shade=陰』が強調されているように感じます太陽

マットはゴールドとシルバーが混ざっている珍しい色味をセレクトしました。

 

 

さて!!連日のブログでの作品紹介シリーズ。

いかがだったでしょうか?!※

 

2週にわたりブログでご紹介いたしました

「 ヨコタミノル [shade] モノクロームの可能性 小作フレーミング展」

 は、9/4(火)まで、雅房眞泉で開催中です!

 

ブログでお見せしていない作品、

また文章や画像ではなかなかお伝えしづらい繊細な作品の数々。

額装とのコラボレーション作品をぜひ実際にご覧いただけたらとおもいます。

 

皆様のお越しを心からお待ちしております!

 

広報スタッフより男性スピーカー

2018-08-25 11:20:50.0 ヨコタミノル フレーミング展が本日より開催です!

こんにちは!スタッフです男性※

 

すこし涼しくなり、夏が終わるのが哀しいと思っていたせいか・・・

願いがかなってしまい・・・夏の暑さが少し戻ってきましたびっくり太陽

スタッフ内では睡眠時の「水まくら」が流行っています霧

 

さて!

 

先日から告知していた「ヨコタミノル フレーミング展」が

本日25日より開催となりました!!

 

本日は特別に、イメージを膨らます

フレーミングのコラボによる作品の一部をご紹介いたします!

 

様々な構図や対象を描いた繊細な作品。

その雰囲気を壊さず、プラスαの演出を額装にて施しました◎

 

・・・さて、

少しだけ今日は作品をお見せしていきますよ!

 

スーパーカーの作品に黒地のシルバー枠を付けました。

シックな色目の作品にはブラックやシルバーのフレームがマッチします(^^)

 

3連の作品。安定感を持たす意図で、

中央の作品の額縁を少し大きく制作してバランスを保ちながら

額の色及びマッティングで変化をつけさせてもらいました。

 

壁紙をボードに貼り付けてオリジナルのレンガ調マットにての額装。

 

 

銀と金に輝く上品なマットの上に作品を浮かせており、

最後にアクリルをのせています!

まるで標本箱のようなイメージでみせていますキラリ

濃淡で表現する世界感に「立体感」を少し加えることで、

イメージが膨らむ演出を施しています◎

 

こちらは、アンティーク調のフレームに黒いマットで重厚感を演出。

作品の縁はゴールドにすることで、より作品が栄えるような額装を◎

 

この作品は、よく見るとパズルが描かれています!

さらに影などが描かれ、作品から奥行が感じられます。

 

そこで、Wマットという、大島画廊が得意とするマット演出を施しました!

今回は同系色の白いマットを重ねることで作品にさらに奥行を持たせ、

高級感をプラスしています。

 

奥行がある額装&奥行が感じられる作品のコラボレーションによって、

ストーリー性の高い演出を(^^)

 

本日の作品紹介はここまでです!

ぜひお越しいただき、実際に鑑賞してほしいとおもいます!

次回のブログでは、瞬時を捉えた作品とフレームとのコラボ後半をご紹介します!

 

作品は全て販売しており、

インテリア性、アート性が高い額装に仕上がっております。

大島画廊の隣(店舗内からも繋がってますよ!)の眞泉で

皆様をお待ちしております!!!

 

「 ヨコタミノル [shade] モノクロームの可能性 小作フレーミング展」

 

8/25(土)~9/4(火)まで、雅房眞泉で開催中。

皆様のお越しを心からお待ちしております!

 

広報スタッフより男性

 

2018-08-21 09:08:21.0 ヨコタミノル フレーミング展

お盆も過ぎて、朝晩めっきり涼しくなり

去りゆく夏に一抹の淋しさもあります。

水着しまおうかな・・・

 

少し期間が空きましたが地元作家さんと当店のコラボ展「フレーミング展」を

今週末25日より開催いたします。
第4回目となるコラボ展。

 

今回はライン画のヨコタミノルさんとのコラボです。


濃淡とラインのみで表現されている作品はエッジが効いてて非常に精密でありつつ

仕上がりは共感を生むような題材がセレクトされていて親近感も持ちえます。


その表現技法からグレー系のマット・黒or白のフレームで通常は額装させていただいておりますが

今回はより飾りやすいインテリア要素を多く含んだ額装をさせていただいております。

 

「 ヨコタミノル [shade] モノクロームの可能性 小作フレーミング展」

 

8/25(土)~9/4(火)まで、雅房眞泉で開催いたします。

皆様のお越しを心からお待ちしております!

2018-07-08 10:14:10.0 決算セール 開催中!

夏の決算セールをただ今開催中です!!

 

 

当店は今月が文字通り決算月となるため、少しでも身を軽く??といった意図だけではなく

夏のスケッチの材料購入や梅雨明け後の掛軸のご提案の為に毎年開催しております。

 

 

眞泉では、展示掛軸がなんと50%OFF!

お盆向けの掛け軸もご用意してお待ちしています。

 

明日までの開催です。是非、お出掛けください♪

 

 

2018-06-15 09:03:54.0 大口満 小作フレーミング展

昨日より「harmony 初夏の光彩 小作フレーミング展」開会いたしました。

早速上越タイムスさんより紙面掲載いただいております。

上越タイムスさん6/15掲載記事です。

 

眞泉店内は独特の“油彩の香り”が漂うほどの新作が展示されております(^^)

 

作品名;「薔薇薫る日に」

裸婦を描いた作品ですが燃えるような背景の真紅色にホワイトのラインで描かれた薔薇。

少し控えめな色にて額選びをしたいところですが今回は攻めの額装!!

オフホワイトのフレームにて広めの縁取りをした上で濃赤のスエードマットをバックに。

そして赤と相性の良いツヤを抑えた黒のフレームで奥行を出して上品に仕上げた額装です。

(写り込みにて見づらくなってしまいました…)

 

作品名;「海沿いの路地」

上越らしい正しく海沿いにある冬の景色の作品。

作品廻りには少し錆びた感じの演出が出来る絵具を塗ったライナーを使用しました。

マットは雪色を意識した白に近いクリーム色の布マットを入れた上で

外フレームは古い家屋の雰囲気が感じ取れるダークブラウンで塗装した越後杉の材料を使いました。

 

 作品名;「初夏の碌山美術館」

国の登録有形文化財にもなっている安曇野 碌山美術館を描いた作品。

教会のようなとんがった屋根部分と木々の色目を意識したグリーンのフレーム。

変則のWマットの仕様になっており下のマットは額縁同様にグリーンを、

上のマットは建物のレンガ調の色目にマッチしつつ主張が少ない色目のマットを使いました。

 

少し肌寒い梅雨の上越ですが本町商店街、そして大島画廊・雅房眞泉へお出かけください!

2018-06-07 08:32:51.0 フレーマー展

上越タイムスさんより掲載していただいた記事を

緊急告知させていただきます。

 

 

今週末6月10日まで展示しております。

額装の可能性を感じていただけると思いますので

是非お立ち寄りください!

2018-05-27 14:52:42.0 「表装相談会」ご予約受付中!

ご自宅に長い間しまいこんである掛軸はありませんか??

久しぶりに掛けてみたら、虫食いや染みで大変青ざめ

…なんてことにならないように、清々しいこの時期に一度陰干しをしてあげましょう。

虫の退治にもなります。

 

それでももし掛軸に染みや折れ、虫食いなどが出来てしまったら。。。

当店にご相談ください!

 

6月1日~4日まで、

京表具の伝統工芸士がお客様と直接、表装並びにお直しのご相談を承ります。

お見積りは無料となっておりますのでこの機会にぜひどうぞ!

 

 

一度修復を行えば、この先も100年はもつと言われています。

ご先祖様から受け継がれてきた掛軸、大切にしていきたいですね。

 

ご予約、お待ちしておりますうれしい

 

 

 

2018-04-03 17:55:11.0 川崎日香浬展

 4/6から開催予定の

「川崎日香浬 春の息吹き 小作フレーミング展」

現在準備真っ最中です。
当店では初の個展となりますが川崎さんから“桜”をメインに春らしい花の作品を

飾りやすい縦長・横長の構図で描いていただきました。
川崎さんが描いた作品たちは日本画特有の華やかさ、

そして咲き開いてやがて散り行く花々の儚さや愛おしさが感じ取れる素晴らしいものばかりです!!
また個展名にも示させていただきましたが当店での開催なので

“フレーミング(額装)”にも拘らさせていただきました。
個展のトータル的なイメージを基軸に色調や季節感、作品名や川崎さんとの会話から読み取れる作品への想いなどを

フレーミングにて演出できればと考えました。
また和室でも洋間でも飾れるような仕立てにもなっております。

 

 

 こちらはDMです

 

サイズや作品の仕様、色調などから額装イメージを作ります

 

 

 

DMに使用した「根来に梅」
 
 

「高田のしだれ桜」 重厚感のある仕立てにて額装しました。
 
 

「紅梅白梅」日本伝統の意匠である“波”が描かれている作品です。和洋問わず飾れる額装です。
 
同じ造形教室に幼少期通っていた!?川崎さんと小生のコラボ企画です(^_-)
是非足を運んでください!

2018-02-24 16:58:55.0 記念品はお決まりですか?

今年も雨水を過ぎて、皆様のお宅にもお雛様が登場したのでしょうか?

そういえば、お天気も雪から雨に変わってきたような・・・

とにかく厳しい冬も間もなく終わり、待ちに待った春がやって来ますね!

 

春といえば別れと出会い・・・

送別会や歓迎会が催される職場もあると思いますが、

記念品をお探しでしたら是非大島画廊へ!

 

 

絵画や食器、画材道具まで。。。贈り物に最適な商品がたくさん。

ご予算や、シチュエーションに応じて、

ちょっと他にはない記念品探しのお手伝いを致します。

お気軽にご相談ください!