街の画廊・大島画廊 スタッフブログ

絵の紹介、額の紹介、スタッフの紹介、仕事の紹介!

2018-05-21 17:30:22.0 オンラインショップ

お問い合わせを多数いただいております、

期間限定 手塚治虫生誕90周年記念掛軸

オンラインショップでもご購入いただけるようになりました!

 

 

store.gallery-oshima.com もしくは、

大島画廊ウエブサイトのトップページバナー「オンラインショップ」より

お進みください。

みなさまのお越しを心からお待ちしておりますうれしい

 

 

 

 

 

2018-05-18 10:37:59.0 ひぐちキミヨ作品展 始まりました!

昨日からの開催、『ひぐちキミヨ 「moments」 ~日々のかけらのフレーミング展~』

初日が無事に終了いたしました!
午前中は悪天候でしたが大変多くの方々よりご来場いただきありがとうございました<(_ _)>

 

絵を介して船の事や直江津の祇園についてお話しされているお客様とひぐちさん。

 

 

はり人気は手描きの絵ハガキサイズの作品!
上越ならではの風景から懐かしい景色や建造物、

また何気ない暮らしの中の一場面やかわいい動物たち・・・。

ホントに様々な観点から描かれた小作品が25点並んでます!!

一部、作品をご紹介!

 

 

 「はすまつり」

 

 「花畑のねこたち」

 

 「今井染物屋あたり」

 

  「シロイルカ」

 

 「イカヤ旅館」

 

 

必ずお好みの作品が見つかると思いますよ(^^)

今週末の天気はあまりよくないようですが是非心温まる作品の数々を見にお越しください。

 

2018-05-10 18:41:12.0 ひぐちキミヨ 日々のかけらフレーミング展

来週の17日から開催予定「 moments 日々のかけらのフレーミング展 」の準備真っ最中です。
何気なく日々目にしている景色。
少し懐かしい情景。
また犬や猫たちの愛らしいしぐさ。
そんな日常の一場面を切り取って描かれた作品の数々。
優しい作品のタッチからも心温まる作品展になると思います(^_^)
そして今回も4月の川崎さんの作品展と同様「フレーミング展」としていただき
当社として作品にマッチする額のセレクト及び制作をしました。
普段ひぐちさんは絵の雰囲気に合わせて
比較的シンプルで可愛らしいフレームをセレクトされていますが、
今回は少しインバランスな飾りや形状のフレーム・マットを選んでみました。
またオーダー用のフレーム材料の端材を利用して絵葉書フレームを作りました。
いろんなバリエーションの額との組み合わせを見ていただけるかと思います。
5月17日から29日。是非お出かけください。
 

DMに使用した「今宵のさくら」。
内側の水色のフレームとクリームマットで作品を引き立たせて
外の乳白のフレームと桜色のマットで広がりを演出しています。
 

「春のはじまり」。
Wマットで奥行きを取って白いデコレーションと
デザインが施されたフレームでインバランスな仕様になってますが、
“おかっぱちゃん”が着ている洋服と
同系色の赤いフレームを挟むことによって
全体的にバランスのとれた額装になってます。
 

可愛らしいハガキフレームもいいですが
こんな感じの重厚感のあるミニフレームも
インテリアに意外とマッチしますようれしい
 
5月17日(木)~5月29日(火)
大島画廊となり雅房眞泉にて開催

2018-05-07 18:46:17.0 手塚治虫生誕九十周年記念掛軸

5月に入って当店では一見違和感を感じてしまう!?組み合わせの掛け軸を展示販売しております。

 

その名も「手塚治虫生誕九十周年記念掛軸」

 

正しく手塚治虫が手掛けた作品の中の人気キャラクターが墨一で描かれ表装されている品物。
表装という古来からの“日本の文化”。

これに“ジャパニーズカルチャー”とされるマンガの世界観を加えて生まれた作品です。
飾り方に苦労する作品かもしれませんが

和モダンと称されるインテリアの中では違和感なく飾れますし、

掛け軸の周りにフレームを付ければ洋間にも飾れます。
もちろんコレクションとして保管することも良しかと!(^^)!
エディション付複製画で1年間の期間限定販売となってます!!
是非本町商店街、そして当店に足を運んでいただいてご覧ください。

 

 

和の空間にこの存在感!

フレームをつければ、洋室にもマッチ!

 

 

幅57×丈90㎝

桐箱入り(シリアルナンバー箱書き入)

価格40,000円(税別)

 

※この商品は手塚プロダクションが監修した公認ライセンス商品です

 

2018-05-05 15:44:38.0 「母の日」のプレゼント

ゴールデンウイークの後半はみなさんどのようにお過ごしですか??

今日明日はお天気も良さそうで、行楽日和になりましたね。

 

さて来週末は、母の日です。

 

 

マグカップや、花器などにカーネーションを添えて。。。

日頃の感謝の気持ちを伝えてみませんか光るハート

 

 

 

 

 そして5/7~15まで、雅房眞泉にて “凛 初夏の装い展” が始まります。

 

浴衣地の涼しげな洋服や、着物地のおしゃれ着など、

初夏にぴったりな装いのお洋服がたくさん。是非お出掛けください!

 

人気のバッグやショールも夏仕様です♪

2018-04-28 17:32:42.0 画材出張販売

本日よりゴールデンウイークがスタートしましたね。

前半の天気もまずまずで、各所のイベントにお出掛けになる方も

多い事でしょう!

この地域は田んぼや畑でお忙しい方も多いですかね・・・おつかれさまです!

当店に関しましては、比較的混雑ありませんので、ゆっくり店内ご覧いただけますよ!

お待ちしておりますうれしい

 

ところで、こちらは

新潟日報カルチャースクール油絵教室のひとコマ
月に一度画材販売に伺っています!
大潟、柿崎、新井・・・様々な教室へ販売に行ってます

 

また、画材だけではなく、ワークショップ講師の派遣も承ります。

工作・陶芸・絵手紙などなど

学校や町内会等でのご利用もいただいております。

お気軽にお問合せください!

 

2018-04-13 16:34:40.0 妙高山画廊・宮崎道男 作品即売会

本日より大島画廊2階ギャラリーにて

「妙高山画廊・宮崎道男」洋画即売会

が始まりました。

 

 

上越市で数々の個展を開催され、多くの受賞歴を持ち、

2014年より千葉県の方に移住された宮崎さん。

今回の即売会ではなんと作品約120点余りが並びます。

 

 

高田公園や、妙高、矢代川の四季を描いたものや、

ヨーロッパ風景など鮮やかな色彩の作品の数々に圧倒されます。

 

SMサイズの小品から、大作まで多くそろっていますので

お好みの一枚を見つけに是非いらしてください。

 

4/13(金)~16(月)までの開催となります!

2018-04-11 17:42:02.0 水墨画フェスティバル

本日より第8回水墨画フェスティバルが開会します。
当社は搬入出と飾り付けのお手伝いをさせていただいてます。
100点を超える作品の展示は結構大変💦ではありましたが
“墨”のみで描かれる墨画の作品が多数並ぶ展示は迫力満点‼︎
 
会期は本日より15日まで。是非お出かけください。
 

 

飾り付け風景①

ワイヤーを作品の数だけ吊り下げます。

 

飾り付け風景②

スポットライトを取り付けて、作品をワイヤー掛けます。

作品高さ、隣の作品との間隔に注意しながら・・・

 

仕上がりは会場でご覧ください!

 

 

 

2018-04-03 17:55:11.0 川崎日香浬展

 4/6から開催予定の

「川崎日香浬 春の息吹き 小作フレーミング展」

現在準備真っ最中です。
当店では初の個展となりますが川崎さんから“桜”をメインに春らしい花の作品を

飾りやすい縦長・横長の構図で描いていただきました。
川崎さんが描いた作品たちは日本画特有の華やかさ、

そして咲き開いてやがて散り行く花々の儚さや愛おしさが感じ取れる素晴らしいものばかりです!!
また個展名にも示させていただきましたが当店での開催なので

“フレーミング(額装)”にも拘らさせていただきました。
個展のトータル的なイメージを基軸に色調や季節感、作品名や川崎さんとの会話から読み取れる作品への想いなどを

フレーミングにて演出できればと考えました。
また和室でも洋間でも飾れるような仕立てにもなっております。

 

 

 こちらはDMです

 

サイズや作品の仕様、色調などから額装イメージを作ります

 

 

 

DMに使用した「根来に梅」
 
 

「高田のしだれ桜」 重厚感のある仕立てにて額装しました。
 
 

「紅梅白梅」日本伝統の意匠である“波”が描かれている作品です。和洋問わず飾れる額装です。
 
同じ造形教室に幼少期通っていた!?川崎さんと小生のコラボ企画です(^_-)
是非足を運んでください!

2018-03-30 18:28:12.0 大口満 絵画展

 

桜前線が北上している中、本日高田公園の桜も開花したようです!

3月中に咲いてしまうと花見の計画が・・・来週には満開かも(汗)

しかし、就職や入学するタイミングに桜が咲いているなんて、

インスタ映えするシーンが撮れますね!いつかのビデオカメラのなつかCMですね音符

 

当画廊においては、明日から恒例の

大口満さんの個展がスタートします!

創作意欲の衰えを知らない大口さん(すごい)

 

 

長年大作を描き続けている影響で、肩や視力もお薬に頼りながら朝晩の制作活動・・・

 

ところがそんな苦労の微塵も見せない柔らかなお人柄も含めて

大口ファンが今年も楽しみにしていました!

 

ご来展の記念にお求めやすい絵はがきなども多数展示!

 

桜のように休眠打破して、大口さんの絵画で春の訪れを感じませんか!

 

大口 満 絵画展

会期 3月31日~4月8日

会場 大島画廊 2階ギャラリー

時間 午前10時~午後6時(最終日は午後4時まで)

 

大口さんの個展を皮切りに、当店では多数の企画展を予定しております。

是非、お出掛けください!