Fly to the August Sky

音楽活動を中心に日々の出来事などを…

2020/11/26 07:37「あの頃の青春コンサート2020」

オーレンプラザには悪天候の中、予想以上人数のお客様が来場。

もちろん、入場前の検温、手指消毒、マスク着用、入場者情報記入などの全面協力を頂き、開場となりました。

 

コンサートは三部構成。FASは第一部のトリで演奏。

NSPのてっぱん曲、「夕暮れ時はさびしそう」と「さようなら」

「さようなら」はイントロ前にサビの部分をアカペラ4重唱を入れたアレンジ。

緊張MAXで、出来は?でしたが、好評価を頂きました。

 

 

 

 

コンサート終了後は密を避ける為、今回は通路でのお客様お見送りは残念ながら取りやめ。

代わりにステージ上で「今日の日はさようなら」を全員で歌いながらお別れ。

お客様も手を振りながら、会場を後にして行かれました。

 

今回のコンサート、感染禍の中でも大成功だったと思います。

来年は15周年を記念して、上越文化会館大ホールでの開催が決定!

それまでには平穏な日常が戻り、皆さんの元気な笑顔の前で演奏できる事を願うばかりです。

 

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用