井手塾 高田教室

2015/05/20 01:02 時間軸で考えよう 期末テスト対策

みなさん、こんばんは。井手塾高田教室の萩野恵太です。

 

私は授業で、数直線を書いて時間軸を示すことが多いです。

時間軸の先は「2050年の日本」とか「入試」「定期テスト」だったりします。

(コレは何を伝えたいかによって変わります。)

 

中間テストが終わったばかりのみなさんには申し訳ないのですが、

今日は6月の期末テスト(定期テスト)の話をしました。

 

  ・テスト前に何日あり、授業が何回あるのか?

  ・何日に授業から「テスト対策」をするのか?

  ・それまでにやるべきことは何か?      等々。

 

楽をして成果を得ようという人がいます。

それができても、実力ではありません。

日頃からの習慣が大事です。

(習慣ができるまで20日かかります。今がその好機!)

 

ワークをやっているのに点数が上がらないという人がいます。

単なる「(答を埋めるだけの)作業」になっていませんか?

テスト形式でやっていますか?

(時間を計る、静かな部屋で解く など。)

 

テスト前の1か月を切りました。

どんな様子か、個々に電話します。

2015/05/17 00:28 附属中へ行ってきました

みなさん、こんばんは。井手塾高田教室の萩野恵太です。

 

今日=16日(土)は附属中へ行ってきました

午後から「春の合唱コンクール」があったので、鑑賞してきました。

 

多くの学校では秋に行われる合唱コンクールや音楽祭ですが、

附属中では、春(5月)と秋(11月)の2回、行われています。

※私は毎年、春の合唱コンクールに「地域の方」としてお邪魔しています。

 

各学年、3クラス対抗(毎年クラス替えになります)ですから、

「金賞」「銀賞」「銅賞」のいずれか…。

審査結果の発表では、歓声というか、悲鳴にも似た声があがります。

 

いやぁ、合唱は良いですね。

男女の混声合唱。そのハーモニーが心をきれいにしてくれます。

選曲も良いですね。ジーンとくる歌も多かったです。

 

平和を祈り、

今こうして生きていることに感謝し、

お互いをかけがえのない存在として尊重する。

そんな想い・願い・訴えが、歌声として響きました。

 

附属中のみなさん、ホントにありがとうございました。

 

そして、ただの「地域の方」である私に声をかけてくださった

生徒・保護者のみなさまに、重ねて感謝いたします。

2015/05/15 23:52 「社会」を見る目 新しいコーナーを設置

みなさん、こんばんは。井手塾高田教室の萩野恵太です。

 

今日、高田教室に新しいコーナーを設置しました。

 

「中学受験」と「『社会』を見る目」がコンセプト(基本)です。

 

クラスと個別の中間的な位置に設置した新コーナー。

 

最近のニュースや、「社会=世の中」のことを伝えるコーナーです。

まずは、毎日のニュースで報じられていること

知らないことが結構多いですね。

「箱根山」「オスプレイ配備」など。

 

次に、北陸新幹線が開業して脚光を浴びている石川県。

同じ城下町である金沢市と比べると、わがまち上越(高田)市街の特徴が浮き彫りになります。

他の都道府県も今後は取り上げます。

 

さらに、朝ドラ「まれ」で注目が集まる職業、パティシエ。

一見華やかそうに見える仕事ですが、どんな仕事なの???

 

その隣には、「中学受験 レポート作文対策」のコーナー。

附中対策のレポートの参考になるような内容。

また、中等対策・作文の書き方についても掲示しています。

 

塾に通っている方も、そうではない方も、是非お立ち寄りください。

2015/05/13 23:39 中間テストですが 期末テスト対策も始めよう!

みなさん、こんばんは。井手塾高田教室の萩野恵太です。

 

新年度が始まって1か月が経つころ、

体調を崩している人がチラホラといました。

 

今日のところは、みんな元気に来てくれています。

よかったです。

 

中学生も高校生も、中間テストの期間ですね。

学校から帰ってきて、そのまま自習空間にこもっている人も

 

時々、質問しにきています。大歓迎!!

頑張っていますね、応援してます

 

今回は中間テストがなかったという人も、

1か月後には期末テスト・定期テストがあります。

 

市内大会もあります。

忙しい時期だからこそ、計画的に対策を実行しましょう。

と言うか、そろそろ始めましょうね。

2015/05/13 00:03 附属小を訪問しました。

みなさん、こんばんは。井手塾高田教室の萩野恵太です。

 

今日は附属小学校を訪問してきました。

教頭先生や事務の課長さんも交代された後でもあり、ご挨拶を。

 

井手塾の取り組みや、情報交換など、

お忙しい中で貴重な時間を頂戴しました。

ありがとうございました。

 

出向くと、いろんなことに気づけるものです。

改めて、塾と学校の連携が大切だなぁと思いました。

そして、いろんな方々に支えられていることを再認識した次第です。