東進衛星予備校 新潟万代校 ブログ

スタッフブログ 一覧を表示 ▸

2019/08/01 夏休みですね!

こんにちは!担任助手の平林です!

暑い日が続いていますね太陽

皆さんしっかり暑さ対策をして、熱中症おこったには十分気をつけましょう!

 

そして、待ちに待った夏休みが始まりましたね!

友達と遊んだり、旅行に行ったりスノーボードと楽しみな予定がある方も多いのではないのでしょうか?

ですが・・・勉強も忘れずにしていきましょう!

 

 

ところで大学4年生って何をしているか想像したことありますか?

学部学科によって違いはありますが、大体の大学4年生は卒業研究・論文と就職活動に励んでいます。

 

私はこの間まで保健師の実習をしていました!

保健師は看護師とは違い、私たちの住む地域に出て赤ちゃんから高齢者まですべての人の健康について考えていきます。

そのため、病院ではなく、地域にある保健所や保健センターで実習を行います!

上の写真は保健師実習で行った佐渡の漁村の風景です!

佐渡での実習では一軒一軒、家庭訪問をして健康や生活で困っていることはないかを聞きとりました。

ここで聞き取った話からどのような医療や行政的な助けが必要かを考えていくのが保健師の役割です。

突然訪ねていくにも関わらず、皆さん快く迎え入れて人の温かさと自然を存分に感じられた実習でした!

 

 

そして、私のように国家資格を取る必要がある人は高校3年生と同じく受験生なんです困り 

今は来年の2月にある国家試験にむけて模試を受け、過去問を解く生活を送っています!

上にあるレビューブックはいわゆる参考書です。下の過去問を解いて分からなかったらレビューブックで調べるということを繰り返しています!

看護師の国家試験には基礎的な知識を問われる必修問題と看護領域全般を問われる一般問題の2種類があります。

必修問題は8割以上取るのが必須で、どんなに一般問題の成績が良くても必修問題が8割取れないと合格できないのです青ざめ

基礎が大切なのはセンター試験でも国家試験でも変わらないんだなぁと実感する日々です。

 

 

大学4年生になって感じるのは計画を立てることの重要性です。

実習、卒業研究、国家試験の勉強・・・と次から次へとやることが出てきます。

ですが、しっかりと計画を立てておくことでその日やることが分かり、時間を有効活用することができます!

 

夏休みが始まりましたが、「やることが多すぎて何から手を付けていいか分からない・・・」という方はいませんか?

まずは学習計画を立てることから始めてみましょうきらきら

そうすると今やるべきことが見えてくるはずです!!

 

 

皆さん一緒にこの夏を乗り越えましょう!力こぶ

 

 

井手塾

  • 〒943-0834
    新潟県上越市本町5-5-9ランドビル3F
  • MAIL:info@idejuku.com

高卒生総合コース


ページトップへ