東進衛星予備校 新潟万代校 ブログ

現役合格体験記 一覧を表示 ▸

2020/03/31 ㊗京都大学合格 一年間で223点アップ!

一年間で223点もアップ、京都大学に現役合格した金澤 夏樹くんの合格体験記です!

 

【合格体験記】

僕が東進に通い始めたのは高2から高3になる春休みでした。はじめは春の無料体験だけ試しに受けてみようという考えでしたが、実際受けてみると映像授業というものが自分にぴったりだと感じたので、それまで通っていた塾から東進に変えました。
僕がはじめにとった講座はハイレベル化学です。ただ暗記するだけでなく反応の成り立ちや仕組みから説明し、入試で出やすい部分を重点的に解説する授業のおかげで、僕の化学という科目に対する認識はがらりと変わり、1番の得意科目となりました。またその講座のテキストが大変わかりやすかったです。僕はわからない部分を確認するとき教科書は一切使わずそのテキストを使うほどでした。
高速マスターでは英単語・英文法・英熟語を中心に取り組みました。もともとある程度英語の知識は身についていたので、主に確認のために使っていたのですが、今思えばそのおかげで英語力が順調に伸びたように思います。短時間でできるのでおすすめです。
東進の模試はどの模試も若干本番よりも難しめに作ってあるように思います。はじめはその難しさのあまり、絶対こんなのできるようにならないと感じるものですが、回数を重ねるうちに徐々に希望が見えてきます。僕自身がそうでしたし、僕の周りの人もそうでした。だからその都度一喜一憂するのではなく、解きなおしをきちんと行い、少しずつでいいので自分のできることを増やしていけば自然と実力はついていくと思います。
僕は10月半ば頃に志望校を変えました。その時期から過去問に取り組み始めたので不安でいっぱいでした。そんな不安があるくせに、いざ勉強をしようとするとやる気が出ず、そんな自分にイライラする日々でした。ですが、周りの友人、学校や東進の先生、家族の激励の言葉のおかげでがんばることができ、やるべきことはやったのだから悔いはないという気持ちで受験に臨めました。そのおかげで合格を掴み取れたので、その恩を今度は自分が身の回りの人や社会に還元していきたいです。

 

井手塾

  • 〒943-0834
    新潟県上越市本町5-5-9ランドビル3F
  • MAIL:info@idejuku.com

高卒生総合コース


ページトップへ