東進衛星予備校 新潟万代校 ブログ

現役合格体験記 一覧を表示 ▸

2019/03/30 ㊗北海道大学合格 3ヶ月で苦手科目克服!

 

3ヶ月間で苦手科目の数学に取り組み、見事国立大学に合格した鷲尾瑞輝くんの合格体験記です! 

 

【合格体験記】

 まず北海道大学合格にあたり、東進の先生含め多くの方々に応援やご協力を賜りましたことを、この場を借りて厚く御礼申し上げます。さて、受験に際して当面の目標に「北海道大学合格」を掲げたのは高校3年生の6月でした。しかし家庭学習の習慣が身につかず、計画もなしに夏休みを無為に過ごしたために判定は厳しく、本格的に受験について危機感を覚え始めたのは晩秋に差し掛かる10月頃でした。その頃は世界史のてこ入れや英単語の勉強などをこなし、学校のセンター試験対策や予想問題の復習などに力を注ぎ、得意科目を伸ばすことに躍起になっていました。しかしながら、総失点の半分を占める数学については苦手が克服できず、やる気を失いつつあったため、11月末に東進に通うことを決意しました。結果的にセンター試験では

数学Ⅰ・Aは2割、数学Ⅱ・Bは1割の得点向上を果たし、無事第1志望に合格することができました。もちろん受験においては本人の実力がもっとも重要ですが、私がより伝えたいことは受験戦略の重要性です。私は数学が苦手で、数学が個別試験にない大学を選びました。

 また滑り止めの私立大学の選定に際しては、学校の先生や東進の担任の先生にアドバイスをもらった上で出願し、センター利用入試で合格できたために安心して国立前期に挑めたことも、北大合格の一因だと感じています。特に中央大学の法学部など、それまで考えていなかった大学を勧めていただいたことは、振り返ってみると私の受験生活において欠かせないファクターであったように思います。また、センター試験直前の追い込みや個別試験対策で東進の学習スペースを利用できたことも大きかったように感じます。
 なお東進では「センター試験対策数学」のみの受講でしたので、他の講座との比較はできませんが、学校で配られた副教材と国語のみ過去問10ヵ年分、それと授業の復習だけで、文系科目についてはセンター試験9割取れましたので、特別な対策は必要ないかもしれません。

 

井手塾

  • 〒943-0834
    新潟県上越市本町5-5-9ランドビル3F
  • MAIL:info@idejuku.com

高卒生総合コース


ページトップへ