井手塾 高田教室

徒然ブログ 一覧を表示 ▸

2017-12-18 00:09:58.0 一人の「保護者」のキモチ…。

みなさん、こんばんは。井手塾高田教室の萩野恵太です。

 

塾生になった娘の模試があり、

一人の「保護者」として、車で会場まで送迎しました。

 

初めての会場へ行くときの不安な感じ。

先生に子どもを預けるときの気持ち。

迎えに行ったら先生がついていてくださった安心感

「さようなら」と挨拶できるかな? とを見る気持ち。

送迎時にとる、子どもとのコミュニケーション、等々。

 

帰ってきて、娘が出した紙が1枚。

面談だって…。」と娘。

「えっ、また面談があるの???」と妻。

「じゃぁ、ボクが行こうか?」と私。

 

確かに、面談してくれるのはありがたいけど、

正直言って、そんなにヒマじゃない。今月で2回目だし…。

それより、ちゃんと成績を上げてほしい…。

 

一人の「保護者」としてのキモチでした。


ページトップへ