HIROCHING

時間は誰にでも平等に 過ぎていきます 写真を撮ることは 今の自分を振り返る 「時間」になってきました その時の素直な想いを 綴っていければと思います

2009/06/29 21:57踏ん張れ

今が踏ん張りどき

写真_「踏ん張れ」

新潟県妙高市 香澄の滝 手前にて

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

この状況の中で、上に青々とした葉をつけて・・・
木の生きる生命力はすごい。なんとか夏を乗り切って欲しいですね。

投稿者: non  2009/06/30 12:34

自然が作る風景に、驚かされることがありますが、根が露わになったこの風景、まさに「踏ん張りどき」ですネ。

投稿者: 杉やん [URL]  2009/06/30 12:35

木の根っこ……ですか?
なんかすごく歴史をかんじます。がんばって、もっともっと立派な木になってほしいです!!

投稿者: ゆい  2009/06/30 22:03

nonさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
ちょっとビックリで
不思議な気分でした。

投稿者: ひろっち [URL]  2009/07/02 23:16

杉やんさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
気持ちも踏ん張りたいです。

投稿者: ひろっち [URL]  2009/07/02 23:17

ゆいさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
たぶん上流からの川の濁流等で
削られて行ったのでしょうね。

投稿者: ひろっち [URL]  2009/07/02 23:18

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用