HIROCHING

時間は誰にでも平等に 過ぎていきます 写真を撮ることは 今の自分を振り返る 「時間」になってきました その時の素直な想いを 綴っていければと思います

2008/11/29 18:06遺すべきもの

大切なのに
自分は何も
していない・・・な


写真_遺すべきもの

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

これも遺したいですね。(その)光が一部見えています。

投稿者: non  2008/11/29 19:30

幻想的ですね。
春の水田とは違いますね。
どこの棚田でしょうか?

投稿者: ぺこちゃん  2008/11/30 05:33

nonさん、
こんにちは。
ありがとうございます。
以前何度か来ましたが、
通り過ぎる場所でした。

投稿者: ひろっち  2008/11/30 10:38

ペコちゃん、
こんにちは。
ありがとうございます。
牧区です。ベンチが置いてあり
ゆっくり見ることができます。
太陽の光が水田に反射して
きれいでした。

投稿者: ひろっち  2008/11/30 10:40

美しい棚田ですね・・
ずっとみていたくなる風景かも・・
稲刈りの後も・・水をたたえておくものなんですね~

今日も素晴らしい1日になりますように・・・=*^-^*=♪Thanks!

投稿者: PANSY [URL]  2008/11/30 15:43

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用