HIROCHING

時間は誰にでも平等に 過ぎていきます 写真を撮ることは 今の自分を振り返る 「時間」になってきました その時の素直な想いを 綴っていければと思います

2017/01/15 16:21雪へと

舞い落ちる雪に
あの頃の想いが
埋まっていきます

真実を空に望むなら
大地は優しく過去を
受け入れてくれます

雪へと

 

画像クリックで拡大表示します

新潟県上越市荒屋



元画像(flickr)はこちら からどうぞ

Comments

真っ白な雪原に立つ稲架木がひとつの物語を語っているような感じです。
もう、こういった風景は見れなくなりましたね。

投稿者: 杉やん [URL]  2017/01/15 19:43

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用