HIROCHING

時間は誰にでも平等に 過ぎていきます 写真を撮ることは 今の自分を振り返る 「時間」になってきました その時の素直な想いを 綴っていければと思います

2018-03-03 17:42:40.0過去があるから

懐かしい人から
うれしいお祝いのコメント

あの頃
何もできなかった自分
何もしてあげられなかった自分

今日またひとつ歳をとりました

若さしか取り柄がなかった

若いだけ
ただそれだけで
よかったのかな?

今は迷いがたくさんあるから・・・

過去があるから

画像クリックで拡大表示します

 

福寿草

元画像(flickr)はこちら からどうぞ

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用