HIROCHING

時間は誰にでも平等に 過ぎていきます 写真を撮ることは 今の自分を振り返る 「時間」になってきました その時の素直な想いを 綴っていければと思います

2009/02/23 21:18こんなハスじゃなかった

朽ち果てている姿でも
土の中は
次の準備をしているんだろうな


写真_こんなハスじゃなかった

新潟県上越市高田公園

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

朱色は欄干だったのですね。
モダンアートな感じで なかなかいいですね。

投稿者: やまぼうし  2009/02/23 21:32

こうゆう撮し方って有るんですね。
ハスの枯れ葉が落書きの様に見えてしまいました。
上下の欄干の色が効いていますね。
新芽が見えるのはいつ頃でしょうか。

投稿者: ノンのん  2009/02/23 21:55

やまぼうしさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
おもしろい幾何学模様ですよね。

投稿者: ひろっち  2009/02/23 23:27

ノンのんさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
枯れたハスだけでは印象が薄いので
橋の欄干入れてみました。

投稿者: ひろっち  2009/02/23 23:27

ひろっちさん、こんばんは。

新潟の白山公園にも夏になるとハスの花が咲くのですが、良く、FD300で撮っていたことを思い出しました。f4のLでないレンズですが、楽しかった思い出があります。
行ってみようかな~。そう思わせる写真が沢山ですね。ひろっちさんのブログ。またコメントさせてください。これからもよろしくお願いいたします。

投稿者: 川村 [URL]  2009/02/24 02:47

ひろっちさん,おはようございます。
ここは,通勤で毎日通りますので,
蓮の状況を眺めるのが大好きです。
こうゆう見方も印象的ですね v(^-^)v

投稿者: ぺこちゃん  2009/02/24 05:51

じっと見ていると、誰かが書いたような模様ですね、
赤の欄干がいいですね、こんな撮り方もあるんですね。

投稿者: かやの  2009/02/24 06:48

パッと見、写真じゃないと思いました。
大昔子供のころやったエッチング版画かな?!って思いました。
いつもながら、ひろっちさんの視点には感動します。

投稿者: ブログ担当者  2009/02/24 08:50

川村さん、こんにちわ。
ありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。
時間がありましたら新潟のあちらこちらの
写真見せてくださいね。

投稿者: ひろっち  2009/02/24 11:22

ぺこちゃん、こんにちわ。
ありがとうございます。
こんな姿になっても見てあげたいですね。
見つめていると不思議な気持ちになってきます。

投稿者: ひろっち  2009/02/24 11:23

かやのさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
アクセントがあった方が
いいかなって思い、欄干を
入れてみました。

投稿者: ひろっち  2009/02/24 11:24

ブログ担当者さん、こんにちわ。
ありがとうございます。
カメラ持ってゆっくり歩くと
見えないものが見えてくるときが
あります。そういう瞬間を
大切にしたいですね。

投稿者: ひろっち  2009/02/24 11:25

こんなフレーミングもあったんですね。
ハッ(ス)ソウが素晴らしいでーす。

投稿者: non  2009/02/24 19:18

これは、いや、これもまた凄い写真ですネ。
とてもハスとは思えません。
また、コメントもニクイですネ。
まいっちゃいます。

投稿者: 杉やん [URL]  2009/02/24 21:35

nonさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
ゆっくり歩くこともおもしろいですね。

投稿者: ひろっち  2009/02/24 22:49

杉やんさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
冷たいギャグにありがとうございます。

投稿者: ひろっち  2009/02/24 22:50

うわ!  お洒落~   こういうの大好きです!
朱塗りの欄干の隙間からですか?
水映りがポップなイメージを醸してますね。
水中では脈々と夏に向けての営みが・・・
大輪が期待できそうですね^^v

投稿者: ポヨポヨ [URL]  2009/03/01 11:21

ポヨポヨさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
なにげない風景でも目線を変えると
いろいろに写るんですね。

投稿者: ひろっち  2009/03/01 13:26

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用