HIROCHING

時間は誰にでも平等に 過ぎていきます 写真を撮ることは 今の自分を振り返る 「時間」になってきました その時の素直な想いを 綴っていければと思います

2009/04/27 22:23諷諭

あなたが咲くと
「また来年」って
言われているようで


写真_諷諭

八重桜

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

あたたかい,ふわふわ,花の中に抱かれたい気持ちですね。

投稿者: ぺこちゃん  2009/04/28 02:50

ピンクのグラデーションがあったかく やさしいですね。

投稿者: やまぼうし  2009/04/28 06:56

毎年、とりを飾る桜ですものね~
鮮やかなピンクが貫禄ありますね。

投稿者: めぐみん [URL]  2009/04/28 16:05

八重桜はソメイヨシノとは違って硬いイメージなのですが、やわらかい感じで撮れていますネ・・・。
今、上越地方のあちこちで、この八重桜のピンクの花を見ることができます。

投稿者: 杉やん [URL]  2009/04/28 20:52

幾重にも重なる花びら…
豪華な花びらなのに何故か物悲しい…
そんな事を思わせる一枚ですね。

投稿者: もちっと [URL]  2009/04/28 22:38

ぺこちゃん、こんにちわ。
ありがとうございます。
ふわふわな表現ぴったりです。

投稿者: ひろっち [URL]  2009/04/28 23:36

やまぼうしさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
このあと、強風で1本倒れて
いました。残念です。

投稿者: ひろっち [URL]  2009/04/28 23:37

めぐみんさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
みんな見ていてくれるんですね。
うれしくなります。

投稿者: ひろっち [URL]  2009/04/28 23:37

杉やんさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
そっと見ていたい花です。

投稿者: ひろっち [URL]  2009/04/28 23:38

もちっとさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
なぜかこの花が咲くのを
楽しみにしています。

投稿者: ひろっち [URL]  2009/04/28 23:39

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用