HIROCHING

時間は誰にでも平等に 過ぎていきます 写真を撮ることは 今の自分を振り返る 「時間」になってきました その時の素直な想いを 綴っていければと思います

2009-04-28 23:20:43.0想い馳せる

どんなところであろうと
しっかり踏ん張っていきたい


<yozanさんを偲んで 2008_1129_山小屋にて>
写真_想い馳せる

新潟県新潟市西蒲区間瀬

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

遠く佐渡島のかなた向こうに沈む夕日。
落ち着いて、いろいろ思考するのに相応しい素敵な景色ですね。
yozanさんのご冥福を一緒にお祈りいたします。

投稿者: non  2009-04-29 07:15:25.0

nonさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
同じ場所に1時間半いました。
写真のためにじっと待つことは
ほとんどありません。
なぜかyozanさんを想っていました。

投稿者: ひろっち [URL]  2009-04-29 18:11:59.0

こんばんは~♪

とても美しい風景ですね・・

yozanさんを偲んで・・とありますが・・
yozanさんは・・ご逝去されたんですか・・?
ごめんなさい・・何も知らなくて・・

明日もいい日でありますように・・=*^-^*=♪Thanks!!

投稿者: PANSY [URL]  2009-05-05 19:22:06.0

PANSYさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
yozanさんは、3月の下旬に他界されました。
生前のいろんな想いを知り、1枚撮らずには
いられませんでした。

投稿者: ひろっち [URL]  2009-05-05 21:58:30.0

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用