HIROCHING

時間は誰にでも平等に 過ぎていきます 写真を撮ることは 今の自分を振り返る 「時間」になってきました その時の素直な想いを 綴っていければと思います

2018/06/26 22:33 二人で歩め

いずれ辿り着く
終着駅は
さほど遠くは
ないのかもしれません

今は二人で
持ちつ持たれつ
歩んでみます

二人で歩め

画像クリックで拡大表示します

 

元画像(flickr)はこちら からどうぞ