上越老人福祉協会 スタッフブログ

ご利用者の日常や施設行事の様子を掲載しています。

2020/07/10 15:16初獲れ!浅漬け作り!

こんにちは。高田の郷 リハビリです。

先日、7/3に入所中庭で収穫されたキュウリとナスを使って浅漬け作りをしました。

今年はキュウリの成りが悪く、無事に調理活動を開催できるか心配でしたが、無事に開催できました。

 

 

 

調理活動は利用者にとって昔取った杵柄で、馴染みのある活動であり、自信の回復に繋がります。

それぞれに役割を持って取り組むことができ、また「こんな料理を作ったよ」「味付けはこんな感じ」・・・と、昔の記憶を思い出し利用者間で自然と会話が生まれ、回想法にも繋がります。

調理活動は完成品が目に見えるため達成感が得やすい活動の一つです。

 

作ったものを他の利用者に食べてもらい、その利用者がぱっと笑顔になることは

「あー、作って良かったなー」と何より嬉しいことですよね。

 

 

 

さて、今回は4人のお料理のプロの方々に来てもらいました。

さすが、料理歴 ★0年。手際の良さはお墨付き。

 

    

 

トン!トン!トン!と小気味いい音が聞こえてきます。

 

 

 

刻み食の方でも食べられるように更に細かくしてもらいます。

 

 

 

調理の合間に使わないものは洗って拭いておきます。

 

  

 

 

 

最大のポイント!味付けです。こんぶ茶で味付け。

よく揉み込みましょう!

 

 

 

先に味見!

 

「上手にできてるよ!」

 

 

 

できたものは皆さんで頂きます。

 

 

少し味付けは塩辛かったようですが、ご飯と合わせれば完璧でしたね。

 

  

 

まだまだ収穫は続きますので、何か皆さんで食べられるような料理を思案中です。