上越老人福祉協会 スタッフブログ

ご利用者の日常や施設行事の様子を掲載しています。

2012/12/18 15:59『もしも地震と火事が一緒に起きたら』

12月12日に、総合防災訓練を行いました。

消防署の方からも来て頂き、検証をして頂きました。
今回は、朝7時に震度6の地震が発生し、エレベーターに閉じ込められ、さらにあってはならない事なのですが、厨房から火事まで起こってしまう・・・
ケアハウスでは、朝7時の段階では、職員とシルバー当直職員の2名しかいない為、どうやってみなさんを守ろうかと考えました。
そして、実際に行動してみたのがこちら!

4465_135581381700.jpg


見事な協力体制です!2人の力を合わせて、エレベーターに閉じ込められた人を助けます!

そんな中、火事が起こってしまい・・・
みんな真剣に避難しています。

4465_135581384500.jpg


天災や火事は、予測がつかない所で起きています。
気を付けてはいるけれど、起きてしまったら、まずは自分の身を守らないといけませんよね。
訓練を通して、身を守る方法を知っていくことも大切だなと改めて感じました。
暖房機器を使う事が多くなるこの季節、みなさん気をつけましょうね (゚∇^*)

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL