上越老人福祉協会 スタッフブログ

ご利用者の日常や施設行事の様子を掲載しています。

2017-11-07 15:12:09.0起震車体験報告

11月7日(火) 秋晴れのもと起震車体験をしました。

 

上越消防の消防車に先導され地震体験車なまずⅢ世号が到着。

新潟県で1台しかない珍しい体験型車両です。

 

 

準備が完了し早速車上にて揺れを体験しました。

 

 

 

関東大震災、阪神淡路、中越、中越沖、東日本、長野北部など数種類の揺れを設定してあり体験できるとのこと。

 

早速、東日本大地震(震度7クラス)の設定での揺れに挑戦。

地面って、こんなにも揺れるものなのか 言葉では言い表せないくらいの激しい揺れ!

リズム的な振動かと思えば突然不規則な動きであったりとテーブルに掴まっていることすらままなりません。

 

 

この他に中国の四川大地震(震度7クラス)も体験しました。

東日本大震災とは違って地面から突き上げられる揺れで内臓が飛び出すのではないかという感覚に襲われました。

 

激しい地震ほど揺れの続く時間も長く、2分間がとても長く感じました。

実際に被害に直面した方々のことを考えるとその恐怖は計り知れません。

 

この貴重な体験を施設管理に反映せねば・・。 使命感を強くしました。