上越老人福祉協会 スタッフブログ

ご利用者の日常や施設行事の様子を掲載しています。

2018-06-11 09:25:24.0平成30年度スタート

 

平成30年度がスタートしてから早くも2ヶ月が経過しました。

 

そんな6月ですので、「今更スタート・・・?」

と思われるかもしれませんが。

 

新年度は、人が変わり、担当する事柄が変わる場面もあり…

例年、各事業所・各職員は、いつもにも増して

慌ただしく過ごしております。

 

5月。

法人は、平成29年度の事業運営ならびに会計(経理)について

法人監事による監査を受けました。

 

監査とは、その年に事業所が行ってきた内容について

それに直接関与しない者(監事)が、その正確性、適正性、

妥当性などを判断することを言います。

法人、事業所、職員が行ってきたことが、言わば 評価 されるのです。

 

監査のために日々の業務を行っているわけではなく、

その評価結果は一つの「結果」なのですが、

いつもどこかで意識しながら、業務に取り組んでいます。

「間違っていないだろうか」

「不正・不当なことをしていないだろうか」

「役割を果たしているだろうか」・・・

目の前のことで余裕がなくなりがちな日常ですが、

自分の業務に対して、そんなことを改めて意識できる時期。

自分にとっての平成30年度がようやくスタートできる気持ちになります。

 

少し出遅れ気味ではありますが^^; 

新年度が始まり、気持ちを新たに、ですが変わらずに

自分の役割に取り組みたいと感じる6月です。

                                                          

                        

 

※ 29年度事業・会計報告は、法人ホームページならびに

  各事業所で閲覧いただけるよう準備をしております。

 

                       千寿園 事務員