上越老人福祉協会 スタッフブログ

ご利用者の日常や施設行事の様子を掲載しています。

2019-02-18 17:38:22.0♡♡健♡康♡講♡演♡会♡♡

 

 

千寿園では毎日のラジオ体操をはじめウォーキングなどの

積極的な運動をおすすめしています。

でも、寒いと部屋から出るのも億劫に。

冬場はどうしても運動不足になります。  

そこで、もっと手軽に、お部屋でもできる運動がしたい。

もっと健康になりたい。腰や膝の痛みを軽くしたい。

の声をうけて、『健康講演会』を行いました。

講師は老人保健施設高田の郷 理学療法士の長谷川さんです。

 

1回目2月4日 テーマ『筋肉の話』

2回目2月7日 テーマ『転倒予防の話』

3回目2月15日 テーマ『関節痛の話』

まずはタオルでストレッチ

肩甲骨を意識して

 

 

 

ハムストリングス(ももの裏)をストレッチ

 

 

 

足の指で新聞丸め。

・・・指がうまく動かない・・・

 

 

腸腰筋を鍛えています。

鍛えたい場所を意識しながらみなさん真剣です

 

 

中臀筋に刺激を・・・

(次の日 筋肉痛になった人もいました)

 

一人ではなかなか続かなくても、みんなで一緒にやること。

これが長続きの秘訣かと思います。

毎日のラジオ体操、散歩は千寿園ではおなじみですが、

さらに今話題のスクワット、膝裏伸ばし、かかとおとし 等々。

無理せず、毎日コツコツやれるといいですね。

 

~おまけ~

講演会の終わった翌日、『お達者クラブ』では習った体操を復習しました。

なんと、肩の関節可動域が広がり、バランス力も向上し

踏ん張る力もついて、そして集中力もアップ。

その結果、ゲームの得点が上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

『お達者クラブ』ってなあに?

近々ご紹介できると思います。お楽しみに。

 

                              千寿園 健康リーダーW