上越老人福祉協会 スタッフブログ

ご利用者の日常や施設行事の様子を掲載しています。

2020/12/08 16:52 権利擁護研修会

こんにちは!うれしい

久しぶりの投稿となりました!

ソーシャルワーカー連絡会ですてれてれ

 

今回は10月26日に行われた法人内研修会の様子をお届けします!

内容は『権利擁護』

難しいですが、とても大切な内容です。

 

今回は施設の中での『虐待』にスポットを当てて研修を行いました。

感染症予防対策のため、各施設の相談員と権利擁護委員会の委員長が集まり

『虐待』について考えました。

 

まず、高齢者虐待防止に関する指針を全体で確認しました。

研修をきっかけに、日々の仕事を振り返る機会にもなります。 

 

 

 

指針は、今年度新たに連絡会と法人一体となり作成したものを活用しました。

虐待の定義、防止の取り組み、発生時の考え方、責務について全員で学びました。

 

 

みなさん、とても真剣に勉強していますてれてれ

 

 

 

 

 

その後、グループに分かれて、現在行われている身体拘束の状況を確認しました。

各施設の相談員、権利擁護委員会の委員長と共に身体拘束解除に向けて

いろんな案を出し合い、今後の取り組み方について話し合いを行いました。

 

他施設の取り組みを知り、新しい案を得ることが出来るとてもよい情報交換の場でした。

 

みんなで考えると、いろんな意見が出て参考になりますうれしい

 

今回の研修内容は、各グループの権利擁護推進委員会のメンバーに復命され、

さらに全職員へ周知し、学ぶ機会を持つことになっています人差し指

 

 

 

 

 

 

2020/08/07 17:24 ソーシャルワーカー連絡会

 

こんにちは!

ソーシャルワーカー連絡会です!にこにこ

法人各事業所の相談員・社会福祉士で構成されており、

月に1回集まって活動しています。

 

7月は研修会を開催しました。

今回は事例検討を行いました。

 

5月に倫理綱領にある「利用者の利益の最優先」をテーマに

それぞれが今までの経験で成功・失敗したケースを事例集として作り上げました。

それを元に、グループに分かれ、事例についてみんなで話し合いしました。

 

 

 

 

 

 

自分だったらどんな支援をしていたか、

支援方法のよかったところ、

自分の体験談等、

たくさんの意見が出ました。

 

自分で抱えていたモヤモヤを話す機会にもなり、

とても有意義な時間となりましたにこにこ

 

みんなで話し合った研修会。

今後の仕事にもぜひ役立てていきたいと思います!にこにこ

 

 

 

 

 

2020/07/08 11:26 ソーシャルワーカー連絡会再開☆

 

 

初めまして!

ソーシャルワーカー連絡会です!

法人各事業所の相談員・社会福祉士で構成されている連絡会。

月に1回集まって活動をしていますにこにこ

 

 

専門職としての基本姿勢を確認したり、

権利擁護について学習したり、

地域への働きかけやネットワーク作り、

情報共有や復命伝達など、

内容もいろいろ盛りだくさんですきらきら

 

 

4・5月は、新型コロナウイルス感染拡大防止策をとり

少人数での縮小連絡会であったり、自己学習を行いました。

 

 

そして、6月。

いよいよソーシャルワーカー連絡会が再開しました!

みんなが揃っての連絡会は久しぶりです八分音符

 

 

 

6月の連絡会では、

高齢者虐待の法人指針の作成や、

社会福祉士倫理綱領・倫理基準に沿った議題で

日々の仕事を振り返ったり、

7月に行うスキルアップ研修会の確認を行いました!

 

 

 

悩みや喜びを共有したり、

業務の点検を行ったり。

普段は事業所に1人2人の職種ですが、

みんなでこうして集まって、

共有できる場所があってホッとしますてれてれ

 

 

7月の連絡会は、

4~5月に自己学習で振り返った業務をもとに、

事例検討会を行いますきらきら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020/05/29 10:45 「君の井アルコール70」のご寄付をいただきました

 

5月26日にさくらメディカル株式会社様より

君の井アルコール70を3箱(36本)のご寄付をいただきました。

在庫状況が逼迫する中でのご寄付に改めて御礼を申し上げます。

各施設で使用させていただきます。

 

2020/05/01 16:02 いなほ園と新光園にラッピング自動販売機が設置されました!!

 

こんな時期だから少しでも施設内が明るくなることを願って

ひまわりがデザインされたラッピング自動販売機を導入しました。

 

このデザインの原画は、南新保のつくしファームに咲くひまわりを

近所の小学生が描いてくれたものです。

 

なお、売り上げの1割は災害支援に寄付される仕組みです。