上越老人福祉協会 スタッフブログ

ご利用者の日常や施設行事の様子を掲載しています。

2020/08/27 11:22 情報発信☆

 

 

 

高田の郷・委員会活動報告電球

 

8月は重度化対応委員会です。

 

 

こんにちはにこにこ

重度化対応委員会は、

入所されているご利用者が安心して生活できるよう、

介護予防とケアの充実に向けて活動する委員会です。

 

高齢者が将来向き合うであろう身体的な変化を予見し、

不便なく生活できるように…

また、支援や介護が必要になった時に、

ご利用者ひとり一人に合わせたケアが提供できるよう

情報収集や提案をしています電球

 

ではでは人差し指

今年度の活動の一部をご紹介致します!

 

もしもの時に備えて…力こぶ

「AEDを活用した心肺蘇生法」の研修会を開催。

今年度は感染症予防の観点から、

施設内の看護職員と応急手当普及員に講師を依頼し、

少人数・短時間で3密を避けて実施しましたきらきら

 

 

 

また、今年度は「ユマニチュード」の視点

(大切におもっていることを相手に伝えるコミュニケーション技法)

を用いてご利用者とかかわり、

「心身の安定と機能維持」へと繋げられるよう

考えているところです。

 

 

 

 

 

 

 

入所されているご利用者・職員ともに、

元気にいきいき!と過ごせるよう、

微力ながら活動していきたいと思いますにこにこ

 

 

 

 9月の委員会活動報告は!!

 

1回お休みショック

 

10月の委員会活動報告は!!

 

苦情解決委員会ですきらきら

 

今年度上期のご意見・苦情受付状況の報告を致します。 

2020/08/21 16:35 アイスクリームの日♪

 

 

 

暑い夏に、

冷たいアイスクリームきらきら

 

今日のおやつはアイスクリームです🍧

 

  

「アイスなんて久しぶり~目がハート 

「パナップ、短くなったなぁ~」

 「おぉ~びっくりキンキーンあせあせ

 

アイスを食べながら会話が弾みますにこにこ

 

  

ソースの表情に気づかずびっくり

声をかけると…

「あら!ホント!!」

ひとさじ、ひとさじ…

表情を確認しながら召し上がっている方もいました八分音符

 

 

アイスクリームでほっこりおやつタイム にこにこ

 

でしたバイバイ 

 

 

 

 

2020/08/18 16:30 お盆参りの会を行いました!

 令和2年8月11日~8月16日の期間中、高田の郷の1階廊下が「お盆参り会場」に改装しました!

 

新型コロナウィルスや酷暑の影響でお墓参りに出かけるのが難しいなか、

一人の利用者様のひとことがきっかけになりました。

 

「墓でも作ってお参りさせてよ~(笑)」

 

この一言から企画が始まりました。

 

 「お盆参り…叶えてあげたい!」

 

準備段階からGo郷祭を凌ぐほどに大盛り上がりのリハ職員!!

みんなで頑張りました。

 

会場はこちら♡

 

 

 

入所作業活動で取り組んだトイレットペーパーの芯で作った花を飾って明るい雰囲気に。

ありがたい南無阿弥陀仏の掛け軸やお供えのお菓子(粘土です)はDCの利用者様に作成していただきました!

 

 

 

 

 

「お墓」と「幸福地蔵」です。けっこうリアルにできました!

 

 

 

郷で収穫したナスとキュウリで牛と馬を作り、リハ職員が削った仏像スクラッチアートを飾りました。

 

 

BGMでひぐらしの鳴き声を流すとますますお盆の雰囲気に…。

 

お地蔵様作りも利用者様が手伝ってくれました。

 

 

 

会場にお連れすると皆様「わぁ~すごいっ!」と驚かれていました!

 

線香をあげ、手を合わせて熱心に拝んでくださいました。

 

 

 

 

 

  

「ここでお墓参りができるなんて…」と涙を流される方

 

泣きながら「おじいちゃん、おじいちゃん、ありがとう~」とメッセージを送る方

 

13日の15時に行くのが習慣で、その日時で行きたいと希望される方…

 

ご自身のお盆の思い出や遠い故郷のことを語ってくださる方。

 

 

 

 

 

墓前では慣れた手つきでお線香に火をつけ、線香台に立てておられました。

手を合わせて深々とお参り。「南無阿弥陀仏…南無阿弥陀仏…」と唱えておられる方もおられました。

「幸福地蔵ですよ」とお伝えすると、お地蔵様にも願いを込めてくださいました。

 

 

 

 

 

 

   線香、ふ~っ!!

 

 

   お地蔵様…?

 

 

 

 

 

 

職員が考える以上に「お盆」を大切に思われていることを改めて感じました。

高田の郷から、皆様からのそれぞれの御先祖様への想いが届いたのではないかと思います!

参加していただき、ありがとうございました!!

                                      リハビリ職員一同

 

2020/08/17 17:40 OYG会第4弾(7/29)

皆さんこんにちは。高田の郷通所リハビリテーションです。

今回は先日のOYG会での活動をご紹介します。

 

役割を持つ 誰かの役に立つ 仲間と協力する 応用動作の練習

のために、今回の仕事は車いす掃除!

 

 

 

二人並んで掃除してくれています。

ひっくり返しながら隅々までキレイにしていきます。

 

 

時には協力しつつ!

 

 

歩行器も合わせて掃除していただきました。

 

水拭きでは限界があったようでお二人とも

「次は歯ブラシとか使って徹底的にやりたいね」

と意欲的な発言をされていました!

 

次回の更新もこうご期待!

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

2020/08/17 17:37 そうだ!日よけを作ろう!

こんにちは。高田の郷リハビリです。

 

春に植えたキュウリは株も劣化し7月末に棚を崩しました。

秋キュウリを植えるにあたり土作りを行い、ひらせいで苗を買い8/10(月)に植え付けました。

 

苗は色々と種類があったため3種類購入。

霜知らず2株、四川3株、夏秋節成3株。

 

夏の日差しが強く、まだ株も根が活着していないのか日中に葉は萎れ、夕方からまた元気を取り戻すという繰り返し・・・。

 

このままでは株が弱ってしまうと思い、自宅で1年以上新品のまま使わなかったオーニングを寄付し、日よけとして使いました。

 

試行錯誤で出来たものがこちら。

 

 

 

利用者さんに手伝って頂こうにもこの炎天下の中では熱中症が心配で寂しく1人での作業です。

 

少し影が入るようになりましたが、日よけを作るタイミングが遅かったのか・・・

 

 

既に手前中央の2株はやられて回復の兆しは無さそうです・・・。

多分種類は霜知らずだと思われます・・・。

 

一緒に畑を管理してくれている利用者さんに日よけを作った報告をすると、

 

「1週間遅かったな」

 

と言われてしまいました。

 

 

 

他のきゅうりが無事収穫までこぎ着けることを期待します。

 

 

 

タープテントがあれば炎天下でも日陰が作れ、利用者さんにも出てもらう機会が作れるのですが・・・。

 

 

 

今日(8/17)の収穫はこちら。

 

 

ナスは終わりに近づいていますが、ミニトマトは最盛期です。

赤色が映えています。