上越老人福祉協会 スタッフブログ

ご利用者の日常や施設行事の様子を掲載しています。

2020/02/13 16:34 鬼にも負けず…

皆さん、こんにちは。

 

今年は予報通りの暖冬で雪が少ないですね。

雪かきをしない分、通勤は楽でいいのですが、

スキー場がオープンできなかったり、

冬のイベントが例年通りに開催できないなど、

無ければ無いで困る雪…

程度が大事ですね。

 

そんな中、もう2月。2月と言えば節分。

邪気を払い、無病息災の願う伝統行事です。

いなほ園の利用者を守るため、鬼さんに協力してもらいました。

 

                                     

利用者の皆さんは鬼さんを倒すために、準備運動を怠りません。

 

鬼さんは虎視眈々と機会を伺います

 

準備運動が終わった瞬間になだれ込みます(笑)

 

四方八方から乱れ飛ぶボールを全身に浴び、鬼さんは無事に退治されました。

利用者さんも、一生懸命にボールを投げ、たくさん笑うことができたので、この1年病気や災害から守ってくれることでしょう(笑)

職員もお酒の飲み過ぎに注意し、健康に留意したいと思います。

 

 

2020/02/13 16:34 あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

今年は暖冬と言われ、年末年始は天気が優れず

雨が降り続いていましたが、令和になりはじめてのお正月。

いなほ園ではご利用者様と新年を祝う茶会を行いました。

 

リハビリ室内に職員お手製の神社を設置、おみくじも用意し

正月らしさを追求しております。

 

 

書初めができるスペースも用意しました。

 

 

また、お正月といえば、

 

お餅!!

 

ですよね( ^^) _旦~~

 

しかし、ここは特別養護老人ホーム。

お餅を食べれないご利用者も多くいらっしゃいます……

しかし、ここには心優しい厨房スタッフがたくさんいますので💛

毎年、ソフト餅を用意しております。 

 

 

餅の食感を可能な限り残しつつ、簡単にちぎれるよう工夫がなされています。

お汁粉とお雑煮、そして抹茶カステラも用意しました。

 

正月しか食べられないお餅を目の前にして、皆さんが喜んでいる表情を見ると

日本の伝統、食文化を今年も提供することでき、とてもうれしく思います。

さて、新年を迎え、今年はオリンピックイヤー。

テレビの前で応援するぞー!!(`・ω・´)