上越老人福祉協会 スタッフブログ

ご利用者の日常や施設行事の様子を掲載しています。

2020/09/10 12:57 新光園 看護 熱中症にご注意ください!

こんにちは

 新光園 看護です。

 

8月の遅い梅雨明けから9月に入り、まだまだ日中は日差しも強く、

真夏日が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

朝晩は、少しずつ過ごしやすくなってきているとはいえ、

依然としてコロナウィルス感染症予防対策に力を注がなければ

いけない中、今度はテレビなどニュースでも連日熱中症への注意が

促されています。

3密を避け、人混みではマスクを着用するなどに加えての

熱中症対策は大変かと思いますが、食事・睡眠・ストレスに気を付けて

残暑を乗り切っていきましょう。

 

 

 

 

先日、病院に行く機会があったのですが、休日の緊急外来は朝から

混雑しており、やはり熱中症による搬送が相次いでいました。

熱中症で倒れる方がいかに多いかを肌で感じ、より一層私たちも

注意し、声をあげて伝えていきたいと思いました。

 

 

 

 

 

良く言われていますが、高齢者は汗をかきづらくなるなど

体温調節機能が衰え、喉の渇きや体調不良を自覚しにくく

注意が必要です。一度に多量に水分を摂ろうとするのではなく、

こまめに水分や塩分を補給していただけると良いと思います。

そして高齢者はどうしても冷房(エアコン)を嫌う傾向にありますが、

連日の日射で建物が熱を持っている為、扇風機だけではなく、適切に冷房を

使用することも大切です。

また、車内や窓際など日差しの当たるような場所は、冷房が効いていても

体温が上昇し脱水症状を起こすことがあると言われていますので、特に

意識して頂けると有難いです。